2020年での検索数:144件

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合388 - オカルト超常現象
864:本当にあった怖い名無し(ID:dwEVe25Q0)2013/09/08 07:18:04.6
              l.|      } |
             {|=ッ-rzッ= /lヽ
              | ̄し、 ̄ _ノ  
              | /__ヽ  l、
         r―一'´:::\二´_/〉::`ヽ、_
       __/__/^^^h ___ /:::::::::::::::::::::ヽ
      |     `ー'´     |':::::::::::::::::::::/:::|
     ノ|   2020年    |:::::::::::::::::::::/:::::|
     /:::::|   TOKYO    |:::::::::::::::::/::::::イ
  ./ : ::::| _         |:::::::::::::::/:::::::::|
  /:::::::::::::/⌒ヽヽ.        |:::::::::::::/:::::::::::|
  |:::::::::::::::\__ /7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー<:::::::::::/

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合388 - オカルト超常現象
706:本当にあった怖い名無し(ID:N8tdByin0)2013/09/08 05:33:54.4
951 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/09/07(土) 14:17:09.64 ID:LrQk9A3a0
>>908
>こういうのって、ロンバートとか預言しないよね。
>なぜ?

あたってもうまみがすくない3択。
外れれば、やっぱり偽者だといわれてダメージ甚大
商売で預言者やってるんだから、こんなことするわけない。

ちなみに、大方の予想に反して
2020東京になります。
実際には2020年の前に、(世界的にかなり大きな)すったもんだあって、
1回延期されて、2024年に東京で開催されます。

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合388 - オカルト超常現象
533:本当にあった怖い名無し(ID:elWXM36H0)2013/09/08 03:32:37.5
>>526
そうだな
2020年はいまの社会体制じゃなく、
世界的にみんなヒッソリとくらす村人みたいなイメージだからな。

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合388 - オカルト超常現象
507:両国のケンカが電話一本で仲直りとは…(ID:O8urwhSx0)2013/09/08 02:51:07.7
>>490

(はぁ〜…、>>478同様、今更なことでも”ゆとり読者の為にも”指摘するか…。)

>将来的には

国家規模大戦を繰り返してきた他国での世界観が平和保障したい「将来」とは、いつを指す?
「目先だよ」

>衝突必至だ

2020年までに」トルコがNATOから外れてまでしてイスラエルを攻撃したいってケンカ上等なタマなら、オバマでの「あの」の業績とはパレスチナとイスラエルの和平並みの偉業って事だね?なぜ、大々的に賛辞しない?

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合387 - オカルト超常現象
951:本当にあった怖い名無し(ID:LrQk9A3a0)2013/09/07 14:17:09.6
>>908
>こういうのって、ロンバートとか預言しないよね。
>なぜ?

あたってもうまみがすくない3択。
外れれば、やっぱり偽者だといわれてダメージ甚大
商売で預言者やってるんだから、こんなことするわけない。

ちなみに、大方の予想に反して
2020東京になります。

実際には2020年の前に、(世界的にかなり大きな)すったもんだあって、
1回延期されて、2024年に東京で開催されます。

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合387 - オカルト超常現象
671:本当にあった怖い名無し(ID:gtKoTFTA0)2013/09/06 21:34:08.5
1996年、2000年にかかれた、
故 半村 良氏著
「寒河江伝説」

水木 楊氏著
「2055年までの世界史」

故 打海 文三氏
「ハルビンカフエ、応化クロニクルズ」

これらで描かれた、「アジア カタストロフ」

2010年代後半から2020年ごろ、傍若無人、傲慢不逞の果てに、
超巨星のように膨れ上がった
シナ、チョンは、ヒト生存の極限に達した。
そして、経済破綻と金融破綻、環境破綻という破滅三重奏の末に、連鎖国家崩壊。

シナ、チョンは、もはや誰も収拾できない群雄割拠の超巨大なソマリアとなった。
そして、果てしなき同時多重民族紛争、高病原性疫病蔓延と、
さらに多重原発爆発事故を繰り返し、
日本の、西日本と日本海側を大混乱に陥れた。

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合387 - オカルト超常現象
510:本当にあった怖い名無し(ID:RPQ5Fk4P0)2013/09/06 18:35:56.8
こんなスレに居るのに2020年にオリンピックが開催されると
本気で思ってる人って結構居るんだな

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合386 - オカルト超常現象
558:本当にあった怖い名無し(ID:Zn0f/17I0)2013/09/05 18:49:55.9
幽体離脱を経験した事がある人は少ないと思うけど、
実際に体験すると宗教の無意味さを知ったり、いま
このような状態であればこうなるっていう未来が見
えたりと、いろいろな経験ができます。
宗教についてはどこでも神という崇め対象があるけ
ど、幽体を生身の体から抜いて魂のみの状態になる
と、実は神とはこの魂そのものを指していて、今現
在この世界に生きている全ての人が神だったとわか
ります。脳についてもわかりました、この世界に生
きていると、自然とかなりのリミッターが利くよう
になっているようで、いまこの世界で生きてる場合
全脳の1割しか使用してないそうです。
前置きはこの辺で。
すでに何回も幽体状態で垣間見た未来の大地震につ
いてですが、甚大な被害を伴うその大きな地震が起
こる年代は2020年夏です。
2020年夏以前は巨大地震は日本においては起こ
りません、福島については繁栄しております。
バクテリアや様々な物質で半減期数億年と言われて
いる放射性物質についても安全な状態へと変えてし
まう技術にて、安全な場所になっております。
土地を買占めた側が相当潤った状態でした。
いずれにせよ、2020年迄は日本で巨大地震は確
実にこないもとも思われます、なので心配しなくて
よいです。2020年に巨大地震は東海と北海道で
した。

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合384 - オカルト超常現象
120:本当にあった怖い名無し(ID:WNW2z3e+0)2013/09/02 14:45:44.4
>>116
東京に決定したとしても2020年迄無事だなんて思わない方が良い
1940の再現だと考えた方が無難

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合380 - オカルト超常現象
481:本当にあった怖い名無し(ID:SRFP7F2u0)2013/08/26 16:16:00.8
2020年のオリンピックはトルコ、イスタンプールで決まり
トルコリラは買いじゃよ

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合380 - オカルト超常現象
465:本当にあった怖い名無し(ID:MTgL1oij0)2013/08/26 14:28:52.8
2020年の東京五輪は実現するのかな?
皆さんどう思いますか?

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍24 - オカルト超常現象
218:本当にあった怖い名無し(ID:tBCNstxY0)2013/07/19 14:32:27.8
モスクワで反プーチンデモ…110人余り拘束

参加者は、厳しい政権批判を行っていたブロガーのアレクセイ・ナワリヌイ氏(37)に同日、
公的資産横領の罪で禁錮5年の実刑判決が下されたことに抗議し、「プーチンなきロシアを」
「政治犯に自由を」などと叫んだ。

 インターファクス通信によると、参加者110人余りが警察に拘束された。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130719-OYT1T00574.htm

中東やアラブでは、国のトップが変えられ続けている。イラクに始まり、シリアはその最中、トルコでも政治的デモが
行われている。エジプトは2回も替わった。長い政権を続けていたムバラク大統領が倒された。そして最近は
ムルシ大統領も政権から下ろされた。リビアのカダフィー大佐も殺された。
今は簡単に国のトップが替えられている。

今度はロシアでも反プーチンの波が出てきた。本当にその波は良い波なのだろうかと考え始めた。
予言の中には反キリストの登場が書かれている。それは第三次大戦の前に現われるはず。
第三次大戦の開始を推理すると2020年前後になる。だとすると反キリストが本当に存在しているとすると
そろそろ動き始めるのかもと考えた場合、多くの国のトップが交代を繰り返して国の権力基盤が弱い時を狙って
影響力を持ち始めるはず。 その様な事を考えるとこの時期のロシアでの反プーチンの動きの裏にも別の
何かがあるのかもと邪推も出来るのだが。 ロシアの次の大統領選挙は2018年。

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍24 - オカルト超常現象
151:本当にあった怖い名無し(ID:DBlQUURm0)2013/07/14 13:56:49.6
>>44 >>96の記事からも考えられる事は、第三次大戦の始まりは限りなく2020年に近いと推理できるのでは
ないのだろうかという事。

2020年であればヒラリー・クリントンが大統領に成っていても不思議ではない。
>>117
ジョセフ・ティテルの2013年の予言
>ヒラリー・クリントンが数年以内に重大発言。大勢の怒りを買うか、戦争を引き起こすかも

その様に推理をすると、ヒトラーの予言している2014年という年号は捏造されていない事になるはず。
という事は2014年に世界は驚くということになるのか。 今はまだ信じられないけれども。

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍24 - オカルト超常現象
150:本当にあった怖い名無し(ID:DBlQUURm0)2013/07/14 13:48:34.0
>>149の続き

ヨーロッパとアメリカの天変地異の後には、北極と南極の氷が溶けて海面の上昇と共に氷が溶ける事によって
地球の回転バランスが崩れてしまい、地軸の変化、海流の変化などにより地球の気候というか気温が劇的に
変わる事も起き得るとは想像できる。 その様に地球の気温が劇的に変化をすれば気候も劇的に変化する
可能性はあるはず。それは、予言の>●雪の吹きさぶ厳寒の冬が夏を挟まず三度続けてやって来る。という
現象を発生させても不思議ではないはず。

予言=巨人たちの襲来と「神々の黄昏」 からすると雪の吹きさぶ厳寒の冬が夏を挟まず三度続けてやって来るは
2度起きると予言しているので極寒の寒い年は6年間になるはず。
今までの推理からするとその寒い6年間の最後に暗黒の三日間が発生して戦争は終わると考えられる。
戦争の期間は約4年間とか2年と半年とか予言されている。 

仮に2014年という年号が捏造されていないとして考えると、2014年にヨーロッパとアメリカを天変地異が襲う。
その後に北極と南極の氷が溶けるとして何年間で溶けるのだろうか。仮に2年間で両極の氷が溶けたとして考えると、
2014年+2年でもって2016年頃には地球の回転バランスと地軸は狂い始めると仮定をする。
すると2016年か2017年頃より気候は激変に向かう。予言にある>雪の吹きさぶ厳寒の冬が発生を始めるのでは
ないのかと想像をする。すると雪の吹きすさぶ厳冬の年は2017年から3年間発生だから2020年までになる。
そして次の大戦が始まるとする。約3年間。それでもって終わるのが2023年ごろになるはず。

それでもってババ・バンガの予言と整合を始める。>2023年:地球の軌道が変わります。
※今までは勘違いをしていた。地球の軌道が変わるのと地軸が変わる事を混同していた。だから推理は混乱していた。
大戦が終わる時に発生をするとされている暗黒の三日間では地球に劇的な変動が発生して、太陽の周りを回る軌道が
変わってしまうとするババ・バンガの予言と整合性が出来て不思議ではなくなるはず。

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍24 - オカルト超常現象
138:本当にあった怖い名無し(ID:68mwbnes0)2013/07/14 00:46:09.3
>>137の続き

<インド>1歳半の幼女もレイプ被害に
毎日新聞 7月12日(金)20時54分配信
 インドでは昨年12月、首都ニューデリーで集団レイプの被害女性が死亡し、国内各地で抗議デモが広がった。
その後もレイプ事件が後を絶たず、外国人観光客らも被害に遭ってきたが、幼女がレイプされるのはまれ。
.http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130712-00000117-mai-asia

その様にレイプ犯罪の異常さが目立ち始めたとすると、「戦闘とレイプ行為はセットである」とする所からして、
レイプ犯罪が異常に増え始めたとすると、戦争とセットなので戦争も近くに迫っていると推測できるのではないのかとする
強引な結びつけをしたくなるのです。

つまりまだ第三次大戦の開始は先の先、推理では2020年頃だけれども、性犯罪に異常性が現われ始めたこと
からすると第三次大戦への道は開かれた事になり、その戦いはすでに避ける事が出来ない状態になったとする
オカルト思考になるのですが。どうでしようか。

>>116-117からオカルト推理をすると、>ヒラリー・クリントンが数年以内に重大発言。大勢の怒りを買うか、
 ●戦争を引き起こすかも
   ヒラリー・クリントンが戦争を起こす? という事は次の大統領はヒラリー・クリントンの可能性もあるのではと
   思うのだけれども。

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍24 - オカルト超常現象
113:本当にあった怖い名無し(ID:kZ6zTNKs0)2013/07/12 23:21:34.2
ヒトラー予言
>2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が荒廃してしまう。アフリカと中東も完全に荒廃する。
結局、いまの文明は砂漠しか残さない。

しかし人類はそれでも滅びない。わがドイツの一部と●米ソの中心部、日本や中国は深い傷を負いながらも生き残る。
ただ諸君、それでも人類はいなくなるのだ。いまの意味での人類は、そのときもういない。なぜなら、
人類は2039年1月、人類以外のものに“進化”するか、そうでなければ“退化”してしまっているからだ。」

予言でのこの部分を考えると、2039年の1月までにはWW3が起きて終わっているというはず。
その他に、>そのとき人類には真の究極の状況が起こっている。としているのでやはり2039年までには
想像が出来ないほどの災難が人類に襲いかかっていはず。

そして、>わがドイツの一部と●米ソの中心部、日本や中国は深い傷を負いながらも生き残る。その言葉の
使い方からして、地理的なことを言っていると思う。だとするとロシアの国土も多くの破壊を受けて地理的な
中心部以外は水没か海没、更には破壊による荒廃が起きたはず。 米国、日本、中国もWW3での破壊もあるし、
強大な自然災害による破壊を受けて大きな荒廃状態になるとしているのが感じられる。

しかし幾ら考えても(推理しても)WW3の開始は2020年前後になるはず。
なのにその時まWW3が起きるのを待っているしかないのだろうか。
ロシア、アメリカ、中国はWW3に向けて軍拡という準備をすでに始めているのに。
日本はただその開始の時を待っているしか出来ないのだろうか。WW3が始まってから、やはりそうだったとかと
気がつくだけなのか。悔やむだけになるのだろうか。

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍24 - オカルト超常現象
112:本当にあった怖い名無し(ID:noV9wKKM0)2013/07/12 22:48:41.4
ロシア連邦大統領

任期は当初4年であったが、2008年の憲法改正により任期は6年に延長され、2012年実施の
選挙の当選者から適用された。連続3期は禁止されているため、連続就任できる上限は12年。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E9%80%A3%E9%82%A6%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98

すると現在のプーチン大統領は2012年に就任したので、一期とした場合は2018年まで、二期目も再選された
とすると、12年間になるので2024年までの任期になる。 しかし、>>96からすると、ロシアもアメリカも2020年という
年号を使っているところからして、WW3は2020年頃に発生するるはずと推理したくなる。

とすると、現在のプーチン大統領は2018年に再選される必要がある。
プーチン大統領
出生: 1952年10月7日 (60歳)  2018年になれば66歳。 WW3が2020年開始だとするとその時は68歳。
そして大戦では勝ち、一時期として世界を支配するのだから、70歳を超えるはず。
年齢から考えて、2018年に再選されてWW3を開始し、その戦いに勝ち世界を支配するほどの気力が残って
いるのだろうか。
>ロシアは生き残るだけではなく、世界を支配する(ババ・バンガ予言)とし、ロシアという国名を使っているのだから
その時は現在のプーチン大統領でなくてもよいのではないのかと思う事もできるはず。

しかしノストラダムスは反キリストがロシアと中国を征服するとしている。もしもそうだとすると反キリストが主体であり、
プーチン大統領は操られてWW3を始めるのだろうか。しかし世界から見てもハッキリと分かるのはロシアと中国が
何かを起こすという姿のような気がする。それは多くの人がその様に考えているのではないのだろうか。

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍24 - オカルト超常現象
111:本当にあった怖い名無し(ID:noV9wKKM0)2013/07/12 22:15:19.8
>>110での推理を続ける前にまだバンガ予言に気になる予言がある。

>2023年  地球の軌道が微妙に変化する。
>2025年  ヨーロッパの人口はまだ非常に少ない。
>2033年  極の氷が全面的に溶ける。世界中で海水位が上昇する。

※この年代の間に、ヒトラーの予言が入る 
>2039年1月25日  そのとき人類には真の究極の状況が起こっている。 人類は進化する者と退化をする者に
  分かれている。

>2043年  世界経済は繁栄する。ヨーロッパはイスラム教徒によって支配される。

※バンガが予言したWW3の開始時期と戦争の終わりの年号は外れている。しかしWW3について推理をした場合、
WW3の開始は2020年頃と考えられる。(外れの場合もあるけれども)
とすれば、>2023年  地球の軌道が微妙に変化する。のだから地球は天変地異が発生するはず。それでもっても
多くの人類が死ぬはず。WW3でも相当数が死んでいるはず。だから、>2025年  ヨーロッパの人口はまだ
非常に少ない。と予言しているのも理解できる。
>2033年  極の氷が全面的に溶ける。世界中で海水位が上昇する。---としているので世界はパニックになるはず。
北極と南極の氷がすべて溶けると海面は数十メートル、100m近くとも予測されている事が起きるはず。
もしも予言が当たり両極の氷が溶けて、世界で多くの土地が海没して消えたとすると世界から近代文明の姿は
消えるはず。衣食住のすべてを手に入れる手段が消えて生き残っている人は狂人になるくらいに気が狂うはず。
その狂気の時をヒトラーは「真の究極の状況」と言っているのではないのかと。
>2043年 ヨーロッパはイスラム教徒によって支配されるは、2043年を待つだけしかない。その時になれば分かる。

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍24 - オカルト超常現象
110:本当にあった怖い名無し(ID:noV9wKKM0)2013/07/12 21:49:04.5
>>109でのババ・バンガ予言についての余談話しとして・・・
ロシアにはウラジミールという古都がある。ウラジミール州という場所もあるとか。
ウラジミール(古都) ウラジミール州
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%AB_(%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%AB%E5%B7%9E)

そこで、ババ・バンガの予言を推理してみたい。
>すべてのものが氷が溶けるように消え去るが、---これは簡単に理解できる。第三次大戦が起きると世界の
都市が全て破壊されて、都市は消え去ると推理できる。

推理で一番の難題は次の部分だと思う。
>ウラジミールの栄光、ロシアの栄光は残る唯一のものである。
ウラジミールの栄光を、現在のプーチン大統領の栄光としているのだろうか。 しかし次に続く言葉=ロシアの栄光は
残る唯一のものであるとしている。 その言葉からすると場所の地名に感じてしまう。 第三次大戦や大戦の前の
地殻的な大変動を経験するのだからロシアという国も大戦や巨大な自然災害により国土の多くが破壊されるはず。
その様に考えるとロシアのウラジミール古都はなぜか被害も受けずに無傷で残るのではないのかと推理。

>ロシアは生き残るだけではなく、---と書かれているところからして、ロシアもかなりの被害(国土が傷)を
受けるはず。国土が傷を受けるのだから、「生き残る」という言葉を使ったと推理。
>世界を支配する。---これは、その言葉そのもので、推理はいらない。一時期、ロシアが世界を支配すると
予言している。 しかし考えてみると・・・・。WW3の開始を2020年頃とし、現在のプーチン大統領の年齢なども
考慮に入れて推理を広げると・・・・・・

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍24 - オカルト超常現象
96:本当にあった怖い名無し(ID:QPguzwly0)2013/07/11 16:49:16.9
>>44の内容からも分かるように、ロシアも2020年という年号に拘っている。
アメリカも2020年という年号を使っている。
ロシアとアメリカもヒトラー予言の完全版を持っている。とすると両国はWW3は何年から始まる可能性があとの予測を
前もって知っているはず。 その事が両国に2020年という年号を使わせたのではないのかと考えたくなる。

米軍、無人機の空母着艦に初成功 実戦配備へ前進
共同通信 2013年07月11日
米海軍が開発を進めている無人艦載機の試作機「X47B」が10日、空母への着艦試験に初めて成功した。
同軍が発表した。最大の難関とされる着艦技術が立証されたことで、●2020年の配備開始へ向けて大きく前進した。

同機は5月には発艦試験に成功している。米海軍は無人艦載機の実用化により、空母を拠点に
洋上などでの継続的な情報収集・警戒監視・偵察(ISR)活動が可能になるとしている。
http://news.livedoor.com/article/detail/7847868/

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍24 - オカルト超常現象
94:本当にあった怖い名無し(ID:QPguzwly0)2013/07/11 16:00:57.8
プーチン大統領がエジプトは内戦に向かうと言ったらしいけれども、>>91の新約聖書「イエスの預言」=「小黙示録」の預言
からすれば、シリアやイラク、エジプト、トルコなどが幾ら混乱と紛争に過激性が見え始めても次の戦い=
第三次大戦は起きないと予言しているので、今は中東やアラブが幾ら混乱と紛争に明け暮れても大きな戦争はまだ
心配しなくてよいはず。 しかし、2020年前後は危ない時代になると思うところがある。

エジプトは内戦に向かいつつある=ロシア大統領
2013年 07月 8日
カザフスタンを訪問中のプーチン大統領は国営RIAノーボスチ通信に対し。「シリアはすでに
内戦状態となっている。エジプトも同じ方向に進みつつある」と述べた。
http://jp.reuters.com/article/jpRussia/idJPTYE96701P20130708

新約聖書「イエスの預言」=「小黙示録」の預言

>、●戦争と戦争のうわさと聞くであろう。注意していなさい。慌ててはいけない。
●それは起こらねばならないが、まだ終わりではない。●民は民に、国は国に対して敵対して立ち上がるであろう。
またあちこちに、飢饉が起こり、また地震があるであろう。

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍24 - オカルト超常現象
45:本当にあった怖い名無し(ID:GWDbWqIq0)2013/07/07 18:04:16.9
ニュースで知っているようにアメリカは軍事費削減に向かっていて、軍備も実際に縮小方向に進み始めた。
空母艦隊も1つ減らした。 それを見るとアメリカは着々と軍備縮小に向かい、ロシアと中国は反対に着々と
軍備を拡大している。

その傾向の反対性を考えると当然に分かるはず。第三次大戦が発生した場合にはロシアと中国の勝ちになるはず。
2020年には膨大数の軍備品を揃えるはずなので。 また予言にもある様にこれからの戦争においては
イスラムの勢力も関わって来る。 テロという戦術。更には内戦を起こさせて敵の内部から崩壊させる戦術もある。
その、テロ、内戦という戦術の下地はすでに出来上がりつつあるはず。世界の多くの国に今は移民問題が
ある。移民の多くはその境遇に不満を持ち、怒りを内に秘めている。

だとすれば、今の欧米の国は凄く不利な状況になる。移民問題がある。そして世界に紛争を撒き散らしているので
恨まれている。 大戦ともなればその怒りと不満が一気に噴出をしてその国の内部から崩壊させるのではないのか。
予言の中ではイスラム教徒が一時期、世界を支配すると書かれているものもある。
しかし、ロシアと書かれているものもある。その点がまだ分からないが、今の様に欧米が世界を導いていく
時代はもうそろそろ無くなるはずと思えてしまう。

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍24 - オカルト超常現象
44:本当にあった怖い名無し(ID:GWDbWqIq0)2013/07/07 17:48:00.0
中国がSu−35を輸入へ 中国空軍の作戦水準が日印を上回る
6月27日(木)15時20分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130627-00000039-scn-cn

>>43でのロシアからのニュースは気になる。
ロシアはヒトラー予言の完全版を持っている。市販に出ている予言の内容はほんの一部。
とすると、ロシアが2020年までにという年号に拘っている理由も推理できるかもしれない。

2020年までには大きな戦争か、第三次大戦が始まりだすことをヒトラー予言よって知っている可能性があり、
その戦争の準備をしていると考えられる。 ワールドニュースによれば世界の中でも最高レベルの地対空ミサイル
S−300 の次の世代S−400もそろそろ実践配備をされるとのこと。更に驚くのはその次の世代の地対空ミサイル
S−500系を開発し始めたと報道をしていた。 つまりロシアはヒトラー予言の完全版により前もって戦争の準備を
行えるし、実際に最新兵器を製造し数を揃えているのが確認できる。ニュースを裏側から考えるとロシアはもう
第三次大戦の準備をしていますと言っているのと同じに聞こえるはず。

中国も同じようにハイスピードで軍備拡大を続けている。第二、第三の空母も2020年ごろには完成するはず。
無人機やステルス機の開発にも熱心であり早い。 2020年までにロシアと中国の軍備を考えると十分に
世界大戦を起こせる量になっているのではないのだろうか。

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍24 - オカルト超常現象
43:本当にあった怖い名無し(ID:GWDbWqIq0)2013/07/07 17:21:55.0
露、巡航ミサイル「30倍に増やす」…タス通信
読売新聞2013年07月07日
 タス通信によると、ロシアのショイグ国防相は5日、記者団に対し、「巡航ミサイルを現在の数から
3年後には5倍、●2020年までに30倍に増やす」と述べ、増強方針を発表した。

 ロシアは長期的な国防戦略として、通常兵器による国防能力の強化方針を打ち出しており、
その一環とみられる。
http://news.livedoor.com/article/detail/7835344/

Su-35 (航空機)
長距離多用途戦闘機。Su-27を発展させた第4++世代ジェット戦闘機
配備
ロシア空軍はSu-35を2012年から実戦配備する予定で、量産型のSu-35Sを2015年までに48機導入契約を
スホーイと結んでいる。また、それ以上の機数を●2020年までに揃えるとしており、最終的には150~200機の
配備を望んでいる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Su-35_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

(ФωФ)予言 預言 予知夢 直感など避難所33
356:Classical名無しさん(ID:rU2xYxc)2013/05/27 05:05:43
ほんとうの 戦争の気運は2020年前後。 2017年くらいから注意。 きちんと意識すれば回避できる。 各国は鎖国に近い状態にして、 お互いに足りないものを善意で貿易し合うんだ。 利益追求で生きる事を きちんと恥じるべき。 これだけで戦争は回避できる。

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍23
88:本当にあった怖い名無し(ID:w/h4hbVZ)2013/05/08 00:24:33
ジュセリーノ予言は当たらないとして今は完全に忘れられていると思う。しかし考え直してみるとその予言の中には 巨大津波の予言があり大変に気になるところ。アフリカの西海岸の西の先に有るカナリア諸島に有る島。その島で火山が 噴火をするとその火山の山腹が崩壊して海に崩れ落ちるとしている。その山腹崩壊の量が余りにも巨大なので 起きる津波も巨大になると説明をしていた。2013年の予言にも高さが150mの津波としているのでその凄さが分かる。 予言が当たったとすればだけれども。 その巨大津波予言が外れたとしても2014年には小惑星の地球衝突という予言が 続いているので、何と念の入った予言になっていると思う。もしもその小惑星の衝突だとするとヒトラーが言う宇宙からの 大破局という予言に合致することになるのも不思議だ。 ジュセリーノの予言 2010年~2020年 http://blogs.yahoo.co.jp/arbin1013/25624017.html 2013年 / ●カナリア諸島で11月1日~25日に間に、ラ・パルマ島で火山が噴火して地震が発生する。 その直後に150メートルの巨大津波が発生する。●この津波は大西洋のすべての海岸へ7時間以上かかって到達し、 カルブ、●ヨーロッパ、アメリカ、ブラジルには80メートルの津波が15キロ~20キロほどの内陸まで侵入する。 到達するまで時間があるので、パニックになる必要はなく、落ち着いて避難することが出きる。つまり津波が来る前には 海が6メートル ほど低下し、鳥は大量に移動し始める。 なお、犬や猫が24時間ほど前に異常な行動をし、その場を離れようとするので,目安にできる / リオデジャネイロの アングラ・ドス・レイス原子力発電所が事故を起こして津波から生き延びた人々に放射線障害を起こす 2014年 アクアドルで3月に地震と洪水が起き、全国で暴動が発生 / アフリカの水不足でブラジルに難民が押し寄せる / ● 地球に近づいて衝突の可能性がある小惑星の存在が問題になる。この件はNASA(アメリカ航空宇宙局)へ ジュセリーノ氏が予知警告しており、その直後の2002年6月31日にNASAは確認の発表をした

(ФωФ)予言 預言 予知夢 直感など避難所32
789:俺の名を言ってみろ!¥3022  ◆ORENO1Ryl. (ID:trP50OJ)2013/05/06 22:59:59
>>780 2015~2020年 沢山のUFOが空を覆い尽くすって もう時期

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合357
74:オカルト年表(ID:QDLIYq4e)2013/04/27 04:48:09
2016年6月 米軍上海付近に巨大軍事基地完成。横須賀を残し、在日米軍日本から         上海基地に移動。沖縄米軍基地廃止。 2016年8月 UFO艦隊出現。数万機の編隊を地球人全員目撃。         ディスクロージャー開始。地底からアガルタ人がやって来る。 2016年12月 北方領土、米が米軍基地付で日本に返還。 2017年 朝鮮半島統一、ロシア領「大韓国」州成立。       台湾、日本と合併。新北府成立。 2018年 米軍縮のため樺太南半分を日本に返還。米日共同統治 2020年以降繁栄の時代へ

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合328
99:本当にあった怖い名無し(ID:/H9w1W0x)2013/02/04 17:38:11
予言というより 当然の予測だけどね。 世界的にこういう流れになっていくと思う。 本当の世界的に戦争の気運の時期はこれから2020年以降だと思うし。 日本人も海外にいくときは少し遠慮しながらくらいがいいかもな! http://www.news-us.jp/article/318610023.html

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合318
146:本当にあった怖い名無し(ID:X3BdogEx)2012/12/20 07:36:13
追加 21日終了説 22日終了説 28日大地震説 年末年始琵琶湖大地震説 13年5月終了説 13年9月8日東京湾大地震説 12~13年冬南海大地震説 13年春東海大地震説 2020年氷河期突入説 2026年終了説 あと何があったっけ?
61件~90件 (全144件) 3/5ページ