12月での検索数:873件

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
339:本当にあった怖い名無し(ID:fo78c2GE0)2008/12/14 11:56:30
>>335
憶測でいえば、

「地震 12月12日 アメリカ」という単語が組み合わせとして多く出てきていたとか。
数字の組み合わせの予想のように。

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
331:本当にあった怖い名無し(ID:zgwE0R7g0)2008/12/14 09:26:37
経済と地震は別の分野として分けられているはず。地震が経済的なものということは
ありえない。アメリカや中央アジアと地名まで書かれてたんだから。
牽強付会がすぎる。

経済的な崩壊→3月17日はハズレ、秋はあたり
26日の憎しみ→インドのテロ、あたり
12月12日までに地震→ハズレ。中央アジアもアメリカも起こらず
12月上旬アメリカの暴力事件→ハズレ
1月までに経済崩壊→検証中

ビルダーバーガーって欧米の金持ちのことだから、銀行の国有化やビッグ3が中国に
買われただけでも、「ビルダーバーガーのシステム崩壊」とは言えないこともない。
1月中の米ドルの死は、ユーロやポンドの暴落ぶりを見るにありえない。

的中率はイチローの打率より低いくらいか?


【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
303:本当にあった怖い名無し(ID:EBb9bp930)2008/12/12 17:50:35
確実なニュースではないけれども、ビック3が破綻をすると関連企業で
300万人もの失業者が発生するらしいとテレビで放送。

そして>>291 の【金融/米国】米自動車大手破綻なら「クレジット危機パート2」到来も[08/12/12]
を読んでいないけれども、更に膨大な失業者が発生と思う。
そうなればアメリカの建て直しは難しい。 オバマ政権が誕生する前に
崩壊の姿を見る様になると思うが、そうなれば暴動社会になるので何とかして
ビック3の破綻は避けるのではないのか?との想像もする。

しかし、WebBotの予言も気になる →
・アメリカ経済はまだまだ落ち着かない。経済は死につつある。特に冬至の日の12月21日か、
または23日前後あたりに経済の悪化はよりいっそうはっきりする。

・地震と経済崩壊を含む破壊的な流れは、12月12日をひとつのピークとしながらも、
2月14日まで速度を速めながら継続する。

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
279:本当にあった怖い名無し(ID:wFkNpyCw0)2008/12/12 13:20:56
香港当局、H5N1型鳥インフルエンザ感染を確認
12月12日6時54分配信 ロイター

 12月11日、香港当局は養鶏場で毒性の強い「H5N1型」の鳥インフルエンザウイルスの感染が確認されたことを明らかに。
写真は10日、鶏を処分する当局者(2008年 ロイター/Woody Wu)
 [香港 11日 ロイター] 香港当局は11日、養鶏場で毒性の強い「H5N1型」の
鳥インフルエンザウイルスの感染が確認されたことを明らかにした。
中国本土から持ち込まれた卵が感染源である可能性については、調査を行うとしている。
 5年ぶりの鳥インフルエンザ感染が確認されたのは中国本土との境界に近い養鶏場で、
香港当局はすでに多くの鶏を処分している。
 世界保健機構(WHO)によると、2003年にアジアで流行して以降、
H5N1型ウイルスによる死者は計200人を超える。
専門家は、同ウイルスが突然変異によって人から人への感染能力を持つことを懸念している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081212-00000915-reu-int

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
249:本当にあった怖い名無し(ID:nsTYCeFG0)2008/12/11 20:43:21
個人的には、今のとろWebBot予言は外れが多いと感じているところ。
次の予言でも今のところ、アメリカ国内に「社会を驚かせるような暴力事件」が
多発をしているニュースは出ていない。

・悪化する経済と呼応するように社会を驚かせるような暴力事件が相次いで発生する。
暴力事件は12月1日から13日に特に集中している。

※だからWebBotの信頼性を良く見極める必要が出てきた感じだ。

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
210:本当にあった怖い名無し(ID:3/ItURus0)2008/12/10 16:17:12
米国を震源地とする世界不況が広がり、日本でも悲観論が強まっているが、一方で「日本は
米欧や中国に比べ、早めに不況から脱却し、一人勝ちとなるかも知れない」(小野善康・
大阪大学教授)という楽観論も出ている。

根拠はバブル崩壊後の不況を経験し、負債、雇用、設備の三つの過剰に苦しんだが、その後
この過剰を解消して景気を回復させたという人々の自信だ。小野教授は「自信と楽観が崩れ
なければ、消費や設備投資はそれほど冷え込まず、輸入の増加によって貿易収支が悪化し
て円安が進行、それが輸出を増やして景気が上昇する」と指摘する。
(日経MJ http://www.nikkei.co.jp/mj/ 12月1日付 3面記事より抜粋引用)

世界同時不況とともに乱高下が続く日本株市場。今後の動きはどうなるのか? 東洋証券の
情報部担当執行役員の橋爪正男氏に聞いた。

――日本株相場に対する明るい材料は?
今年に入ってから円が買われ続けていることです。(略)「円キャリー取引」の巻き戻しといった
消極的な理由だけで説明し切れるものではありません。日本市場への期待が反映されている
のではないでしょうか。

――円高の進行は企業業績にますます悪影響を及ぼすのではないでしょうか?
世間では一般に「円高」イコール「日本株安」と見られており、事実そういう動きもありますが、
じつは日本には鉄鋼、薬品、食品、電力、ガスなど円高でメリットを受ける企業のほうが多い
んです。かつて1ドル=360円の時代からどんどん円高が進んだ時期に、日本株も上昇し続け
たことからもわかるように、元来円高は日本株相場のネガティブファクターとは言い切れない
ところがあります。2009年の企業業績は引き続き厳しいと思われますが、10年には回復基調
に向かうのではないかと見ています。(抜粋)http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=1207&f=business_1207_002.shtml

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
193:本当にあった怖い名無し(ID:6dcz4wNL0)2008/12/10 01:54:21
さぁ12月10日だ
地震来るかな

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
189:本当にあった怖い名無し(ID:XP+aOGAs0)2008/12/09 16:44:00
疑うのは12月中旬すぎまで待って、地震を確認してからでも遅くないと思うが。

ヒトラーの究極予言
132:本当にあった怖い名無し(ID:ru//WlAa0)2008/12/08 17:13:33
「ふるやの森」に書かれている様に、「●2008年12月21日から次の段階の意識に向かう」・・
という事が事実、起きるならばそれはかすかな希望です。 なぜなら今持っている・古い意識では
未来を想像できないし、考える意欲も失って来るからです。  だから12月21日から始まるかも
知れない=新しい意識への移行を期待したいです。  宇宙からの未知のエネルギーの照射・・
それを信じない人も多いと思うけれども、《宇宙からの未知のエネルギー照射》は現実に
起きるものだろうとは個人的には思っていますが・・・。  21日から意識の変化を感じ始めたら
幸せだけれども・・・。  果たして・・・

ヒトラーの究極予言
129:本当にあった怖い名無し(ID:ru//WlAa0)2008/12/08 16:52:34
>>128 の続き

→ 「思考・態度・信念を手放していくことになります。」と書かれています。
・・・・思考・態度・信念などは個人・個人で違うから推理は難しいけれども、2ちゃんねるを
見る限り・・思考・態度・信念を手放していくことになります=端的に言えば
今までの様な思考に興味が無くなった。  思考が変われば意識も変わり、
2ちゃんねる・・などに書き込む意欲や興味が薄れて来ていると・・言える気がしています。

つまり、「 ふるやの森 」に書かれている部分は、今の心理や意識状態を
的確に言い当てている気がします。 そして、内容の→ 「●2008年12月21日から
始まる次の段階に進む上で欠くことのできない体験なのです。

2008年の12月21日から2011年の10月11日にかけて、あなた方の人生の
道のり・使命・そして目的は全く新しい意味を持つようになります。」・・などと先の状況を
説明しているけれども、その説明の内容の根拠はどこから出るものだろうか?と
考えた場合、一番の可能性は=宇宙からの高いエネルギーの照射が、その様に人類の
DNAに変異を与えるからではないのでしょうか?

ヒトラーの究極予言
128:本当にあった怖い名無し(ID:ru//WlAa0)2008/12/08 16:21:00
《ふるやの森》
重要な転換点だった11・11(クツミ11/11) 2
http://blog.goo.ne.jp/flatheat/d/20081114

(※ふるやの森・・より抜粋) ↓
11月13日からエネルギーが完全に入れ替わり、あなたの肉体のDNAが
全く新しい組成へとゆっくり再編成されていきます。

この統合のプロセスは11月13日から11月21日にかけて進行し、この期間
あなた方はこれまで重要だと考えていた思考・態度・信念を手放していくことになります。
この期間はあなたのこの一年間で最も奇跡的な時期になり、2008年12月21日から
始まる次の段階に進む上で欠くことのできない体験なのです。

2008年の12月21日から2011年の10月11日にかけて、あなた方の人生の
道のり・使命・そして目的は全く新しい意味を持つようになります。
----------------------------
※・・などと書かれています。 そしてこの書かれている内容がまだ気になっています。
11月14日に書かれていたものだけれども。 まだ気になっている。

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
143:本当にあった怖い名無し(ID:wDa1sqjX0)2008/12/08 10:00:40
UFJ銀行のATM

☆期間中はすべての金融機関・コンビニなどのATMにおいて当行キャッシュ
 ====================================================================
 カードで現金をお引き出しいただけません。
 =======================================

  ■■旧UFJ店に口座をお持ちのお客さま■■
  ◎12月12日(金)21:00~12月15日(月)7:00(注1)
   --------------------------------------------------------
(注1)12月12日(金)21:00~12月13日(土)17:00は
    お取引店により休止時間帯が異なります。

  ■■旧東京三菱店に口座をお持ちのお客さま■■
  ◎12月13日(土)17:00~12月15日(月)7:00
   --------------------------------------------------------

   ▼くわしくはこちらをご確認ください▼
  http://www.bk.mufg.jp/oshirase/onkyuu/index.html

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
134:本当にあった怖い名無し(ID:Dpu+dbgd0)2008/12/07 16:14:51

12月の経済の悪化がCDS破裂の重要な背景となる。
12月初旬から経済はさらに悪化し、さらに金融機関の破綻が相次ぐ。
●またCDS(金融派生商品)が破綻したことが明らかとなる。

●CDS破裂と経済崩壊を含む破壊的な流れは、12月12日をひとつのピークとしながらも、
 2月14日まで速度を速めながら継続する。

↑って事だと思う


【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
133:本当にあった怖い名無し(ID:Dpu+dbgd0)2008/12/07 16:11:45
>双子の地震をきっかけとした暴力事件とならんで、
>12月の経済の悪化が暴力事件の重要な背景となる。
>12月初旬から経済はさらに悪化し、さらに金融機関の破綻が相次ぐ。
>またCDS(金融派生商品)が破綻したことが明らかとなる。

>地震と経済崩壊を含む破壊的な流れは、12月12日をひとつのピークとしながらも、
>2月14日まで速度を速めながら継続する。

↑ってCDS爆弾の事じゃない?

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
87:本当にあった怖い名無し(ID:2WvvgoLS0)2008/12/04 19:31:06
「995」 副島隆彦がいくつかの雑誌に語った、
アメリカ政治と金融経済についての予測・予言 2008年12月1日
http://www.snsi-j.jp/boyaki/diary.cgi

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
72:本当にあった怖い名無し(ID:6SXjNrWq0)2008/12/03 18:03:13
「ヤスの備忘録」の更新を見てみると、今回は難解。
何十年というサイクルにより変化が現れるとの・ある経済学者の話が有り、
そのサイクル的なものからすれば2009年には大きな変化が起きるとの話
だった様な気がしました。「歴史のパターンとサイクル」部分に書かれていました。

長いスパンのサイクルで起きる変化は、分かりずらい。
また、その変化は起きた後の検証により、変化の事実の中にその起きた現象を
当てはめて初めて変化が理解できるもの。
だから具体的なイメージを想像するのは難しい。

やはり興味が沸くのは具体性のイメージを想像させる・話や予言。
その意味でやはりWebBotの予言が今一番、2009年以降の具体的なイメージを
想像させてくれると思います。 そのWebBotの予言でさえも、予言の事柄が
起きてしまうまでは詳しい内容は分からない。
だから今はその起きる時期を待っているしかない状況と思います。
本当に今はただ待つしかない状況と思います。

しかし予言の部分からすれば、もう数日すれば予言を検証できる時期になっています。
①12月10日~12日にかけての地震。
②12月 1日~13日にかけてのアメリカの社会を驚かす悲惨な事件の多発。
12月21日か、または23日前後あたりに経済の悪化。
④・12月23日からこの冬にかけて、「ハーモニックウェーブ」と呼ばれる宇宙からの
   未知のエネルギーが地球に降り注ぐ。

12月だけでもこれだけの予言が出ています。
もうその時期を待っているしか出来ない状況と思います。 本当に「今までの「興味感覚が」とは
違い、今まで持っていた興味心というものが薄れて来ている感じがしてしまいます。
しかしそれは、それで、直ぐにWebBotの検証の時間が来るのは新たな興味になります。
予言からの驚きが待っているのか? 外れてホットするのか?  検証はもう直ぐです。

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
46:本当にあった怖い名無し(ID:cYdVp8Um0)2008/12/02 15:55:10
●かねてから指摘しているように、12月くらいからドルの減価がとまらず
最終的に米国政府は「債務不履行宣言」を発せざるを得なくなる。これによりドルは実質的に死ぬ。
●12月くらいから金融派生商品(デリバティブ)の全面的な崩壊が起こる。この余波は巨大である。
●これに伴い、全米のクレジットカードシステムが機能停止か機能不全に陥る。


↑も当たりそうだな
次はクレジットカードかぁ・・・。

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
42:本当にあった怖い名無し(ID:cYdVp8Um0)2008/12/02 15:30:40
●9月から10月にかけて起こった金融危機の第二派が11月27から12月14日までの期間に襲う
●その規模は第一波よりもはるかに大きく深刻である。
●1月25日から2月14日の期間にさらに深刻な第三派が襲う。
●経済は死につつある。12月21日か、または23日前後あたりに経済の悪化はよりいっそうはっきりする。


↑は当たりそうだな

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
38:本当にあった怖い名無し(ID:0bQB7dl90)2008/12/02 13:49:35
11月24日に関しては「この期間で最も感情価が高い」という記述だけのはず
ここで暴落とは書かれておらずむしろ「市場には12月に入って現れる」とある。
24日暴落説はおそらくヤス氏がそれとなく私感で書いた24日にまた下げだす?
みたいな文だったと思うが、俺もそれにつられてしまった一人。

気になるのは24日の高い感情価とは何だったのか?だけども。
確かに前後いろいろあったけども。

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
30:本当にあった怖い名無し(ID:cYdVp8Um0)2008/12/02 12:21:53
>・アメリカ経済はまだまだ落ち着かない。経済は死につつある。
>特に冬至の日の12月21日か、または23日前後あたりに経済の悪化はよりいっそうはっきりする。


●経済は死につつある。12月21日か、または23日前後あたりに経済の悪化はよりいっそうはっきりする。

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
19:本当にあった怖い名無し(ID:f89t0ke80)2008/12/01 22:50:27
>・11月27から12月14日の期間に、9月から10月のかけて起こった金融危機の第二派が襲う。
>ただしその規模は第一波よりもはるかに大きく深刻である。さらにそれに続き、1月25日から2月14日の期間にさらに深刻な第三派が襲う。


●9月から10月にかけて起こった金融危機の第二派が11月27から12月14日までの期間に襲う
●その規模は第一波よりもはるかに大きく深刻である。
●1月25日から2月14日の期間にさらに深刻な第三派が襲う。

↑は今夜のダウでどうなるかわかりそう

ヒトラーの究極予言
85:本当にあった怖い名無し(ID:rrWMYhOR0)2008/11/28 20:04:34
WebBotが12月23日から届く未知のエネルギーとは、この宇宙線なのではと想像中。

米ロスアラモス国立研究所、宇宙線の発生源の大まかな特定に成功

米ロスアラモス国立研究所が実施してきた ●7年がかりの観測調査により
オリオン座の近くに宇宙線を多く放出するホットスポットが存在することが24日、
米学術専門誌「Physical Review Letters」に掲載された論文により明らかとなった。

研究グループが・・・・・・、宇宙線は太陽系の近くから飛来していることの特定に成功。
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200811261455

※いずれにしてもWebBotは12月23日から降り注ぐと言っているので、
そうなるのだろうと思う。 しかしこの宇宙線の作用として、意識やDNAにも
作用をするのだと思うけれども、意識では暴力化として作用をする感じがする。

だから12月の後半からは意識のコントロールに注意がよいかも知れない。
イライラしたり不安や恐怖を強く感じる様になるのかも知れないと思っている。
意識のコントロールが大切になるのだと思う。

ヒトラーの究極予言
83:本当にあった怖い名無し(ID:rrWMYhOR0)2008/11/28 19:40:40
WebBotは次のように予言をしている。

12月23日からこの冬にかけて、「ハーモニックウェーブ」と呼ばれる=
宇宙からの ●未知のエネルギーが地球に降り注ぐ。

当局は「ハーモニックウェーブ」に反応して何らかの行動をとるが、その行動の
真意を隠すための偽装工作を行う。しかしながら、経済の崩壊とドルの死にともなう
混乱(おそらく政府職員の解雇)で、政府組織の内部から多くの内部告発者が出て、
影の政府が構築したエイリアンと軍の施設に関する秘密が暴露される。

※、「ハーモニックウェーブ」と呼ばれる=宇宙からの●未知のエネルギーが地球に降り注ぐ。
と断定的に言っている。 アメリカもそうだけれども世界でも、宇宙からの未知のエネルギーを
探っているはず。 記事によれば7年前から未知のエネルギーが太陽系に降り注いで
いる事が分かって調査をしていたとの事。

その結果が、「・12月23日からこの冬にかけて・・・ 未知のエネルギーが地球に
到達する」という事が分かったのだと思う。
だから12月23日以降から人類の意識に何かの変化が現れるのだと思う。
しかし最初に現れるのは、暴力化をした意識だと思う。 不安や恐怖も強く
感じ始めるのではとの感じもする。

それは12月23日以降のニュースを見ていたら、世界は暴力化へ向かうという事が
分かり始めるのでは思っているところ。  しかし今はまだその時=暴力化の姿を
待っているだけしか出来ないと思う。  暴力化へ向かう世界を望んではいないけれども、
これからの変化を知る為には、それでも仕方がない。  世界が暴力化へ向かう姿を
待っているしか出来ないと思う。

予言、預言、予知夢など総合5
634:本当にあった怖い名無し(ID:GzyXwbHd0)2008/10/27 20:28:19
全力で予言してみた

①米大統領選はマケインがまさかの逆転勝利をする 結果をめぐって混迷
②イスラエルが12月にイラン攻撃
③1月麻生総理突然の辞任。後任は与謝野
④年末に日経平均5500円 一ドル75円
⑤3年後近畿の大都市でで爆発(何かは見えない)
⑥彼女に振られる

予言、預言、予知夢など総合5
606:本当にあった怖い名無し(ID:Vjys4sxr0)2008/10/26 18:06:28
>>565

11月
 某大物政治家が亡くなります。首相経験者ではありません。 オザワ
 某元売れっ子漫画家が亡くなります。 イシノモリ
 某東証一部上場企業の元経営者が亡くなります。 オクダ
 某物理学者が亡くなります。 ナンブ
 某大物俳優が亡くなります。日本ではありません。 テーラー

12月
 某宗教団体の教主が亡くなります。日本ではありません。 ブンセンメイ
 某国の最高指導者が亡くなります。国名は言えませんが、アフリカの国とだけ言っておきます。カダフィ
 某死刑囚が刑を執行されます。3人です。麻原ではありません。 オウム
 某人間国宝が亡くなります。 ベイチョウ

これでええか?

予言、預言、予知夢など総合5
565:本当にあった怖い名無し(ID:1LZUsLf90)2008/10/24 21:42:14
ここ何年か人が死ぬ夢を良く見るんですが、それが不思議と当たるんですよ。
で、私の見た年内の訃報を列挙します。
ただし、混乱を避けるため具体名は差し控えさせてください。

11月
 某大物政治家が亡くなります。首相経験者ではありません。
 某元売れっ子漫画家が亡くなります。
 某東証一部上場企業の元経営者が亡くなります。
 某物理学者が亡くなります。
 某大物俳優が亡くなります。日本ではありません。 

12月
 某宗教団体の教主が亡くなります。日本ではありません。
 某国の最高指導者が亡くなります。国名は言えませんが、アフリカの国とだけ言っておきます。
 某死刑囚が刑を執行されます。3人です。麻原ではありません。
 某人間国宝が亡くなります。

私の夢の的中率は60%くらいであると申し添えておきます。  

予言、預言、予知夢など総合3
875:本当にあった怖い名無し(ID:EXjzSh/w0)2008/08/11 22:02:52
>>869
例の、、、、ダム飛ばしか? と思い開くと、本当に記事が有ったので反対に驚いた。

 ▲浅間山がごく小規模の噴火 3年8カ月ぶり .. 8月11日(月)

火口から約3キロ西の黒斑山に設置した県佐久建設事務所の高感度カメラがとらえた
浅間山の小規模噴火=10日午前2時37分
 気象庁は10日、長野・群馬県境の浅間山(2、568メートル)が同日午前2時37分ごろ、
山頂火口でごく小規模な噴火をしたと発表した。噴煙が約400メートルの高さまで上がり、
南東に流れるのを観測した。浅間山の噴火は2004年12月9日の微噴火以来3年8カ月ぶり。
http://www.shinmai.co.jp/news/20080811/KT080810FTI090010000022.htm

予言、預言、予知夢など総合3
94:本当にあった怖い名無し(ID:JHvDMAd70)2008/06/23 06:23:12
あるHPよりひらい出し→

ゲリーさんの最新地震預言...2005年6月19日

(※年代は不明 ↓)
・東京と北海道で、巨大地震ではありませんが、小さな地震が8月に起こり、続いて再び
 12月にも起こるでしょう。
・小さな地震が2つの地域(東京と北海道)に集中する代わりに日本中で起こるでしょう。
 その理由として、地震の強度を少なくすることに取り組んできた日本のあるグループが、
 奇跡的な仕事をしたからだそうです。

 ついでに世界の地震についての預言を紹介します。
(※年代的に過ぎた予言もある)
・2005年8月に東南アジアと南インドで巨大地震が起こるでしょう。
・環太平洋火山帯の地震は、2005年の8月の終りに起こり始め、2007年5月の
 始めにも起こるでしょう。ただしその被害は限定的です。カリフォルニア、オレゴン、
 ワシントン、アラスカでは火山活動による小さな地震が発生するでしょう。
▼・ニューヨークは長年なかった微動を初めて感じるでしょう。
 これは▼2008年11月に襲ってくる巨大地震の先駆けです。

 とはいえ地震活動は、ゲリーさんが以前直感したよりそれほど劇的ではなくなったようです。

※この投稿にまだ意味はない。色々な材料を集めて、後で組み合わせて推理する
 材料としての投稿になる。

【2008】タイターの予言が的中する【関東大地震】
17:bin(埼玉県)(ID:PGuAVyKM)2008/03/20 18:31:38
ある程度の信憑性は、感じられますね。2006年
12月の千島列島沖地震(関東大震災)、そして翌
年の北西太平洋で発生したМ-8.2の地震(三浦半
島沖地震)そう当てはめれば、あり得ない事でも無
い様に思えます。明治三陸地震(海溝型地震)、昭
和三陸地震(プレート内地震)こう当てはめても同
じです。、、、、埼玉県、、、頭隠して尻隠せず、
、、か。

予言、預言、予知夢など総合
693:大地震,東インドネシアを襲う(ジュセリーノ予言どおり)(ID:piZF1tva0)2007/12/22 21:39:15
大地震、東インドネシアを襲う(ジュセリーノ予言どおり)
http://www.iht.com/articles/ap/2007/12/22/asia/AS-GEN-Indonesia-Quake.php#end_main
Strong earthquake rocks eastern Indonesia
2007年12月22日 December 22, 2007

JAKARTA, Indonesia: A strong earthquake rocked parts of eastern
土曜日(12月22日)に、大地震が東インドネシアを襲った。
Indonesia on Saturday, causing some residents to flee their homes in panic,
住人は避難するためパニックになったが、怪我人や被害は出ていない。
but there were no immediate reports of damage or injury.
The tremblor, with was initially measured at magnitude 6.4,
struck 183 kilometers (113 miles) to the west of the coastal city
of Jayapura in Papua province, according to the U.S. Geological Survey.
アメリカの地震調査によると、この地震は、マグニチュード6.4を計測し、
Jayapura(Papua州)の西、183キロメートルを襲った。
"I felt unsteady on my feet and saw people running from their homes,"
「私は地震を感じ、人々が家に逃げ帰るのを見ました。」と地元住人は語った。
said Jayapura resident Robert Fanwi. He said the quake did not appear
to have caused any major damage in his neighborhood.
地震は彼の近所では大した被害ではなかったといっている。
841件~870件 (全873件) 29/30ページ