1月での検索数:1508件

webpot予言スレ
176:本当にあった怖い名無し(ID:Mn2VHZGM0)2009/05/26 18:12:50
いよいよ地獄の夏なのか? 1

・・の中の、ALTA1309パート5および6の内容・・に書かれている部分から抜き出し。

イスラエルによるイラン攻撃は11月5日前後に起こるとされる。

■ イスラエルのイラン攻撃について
・戦争というのはイスラエルがイランを攻撃するのである。これは感情値が
 大きく変化する10月26日以降に発生する。

・この攻撃は空爆だが、イランの人口が密集している地帯に対して行われるため
 膨大な数の一般市民の犠牲者が出る。

・イスラエルは攻撃の残虐さを否定するが、一方では自国の破壊力を誇示するような態度に出る。
 イラン攻撃はイスラエルの視点から見ると戦略的に成功する。

・だが少し時間をおきながらも、このイスラエルの攻撃は激しい反撃に会う。
 この反撃でイスラエル軍は壊滅的な打撃を被る。

・この後、攻撃はイスラエルと関連した世界中の施設が対象となる。この攻撃が始まると、
 イスラエルは困り国際社会に助けを求める。しかしながら、これ以降イスラエルにとって
 状況は軍事的にどんどん悪化して行く。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-126.html

【超カリスマ】アドルフ・ヒトラーの究極予言
673:本当にあった怖い名無し(ID:3SdzAn7K0)2009/05/25 00:26:19
太陽の黒点情報 (※リアルタイムで太陽の様子を映している)
http://swc.nict.go.jp/sunspot/

■黒点がまったくない太陽  2009/1/27
  画像はESAとNASAが共同開発を行った太陽観測衛星「SOHO」が撮影した今日26日
 (2009/1月26日)現在の太陽の衛星画像。見たとおり、黒点がまったくない状態となっている。

 太陽は11年周期の活動周期を持つことがこれまでの研究により明らかとなっており、
各国の天文台では昨年1月4日に太陽は第24活動周期に入ったとする宣言を行っていた。

 しかし、実際にはその後も太陽活動を示す黒点の数は減少を続け、昨年後半以降は
このように黒点がまったくない日が何日も続くという状況が続いている。
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200901271335

※今年の1月に太陽に黒点が見えないとのニュースが出たけれども、
「太陽の黒点情報」でのリアルタイム黒点映像を見ると、太陽にはまだ黒点が
現れていないように見えます。 それは、サイクル24に入ったと言われながら
黒点が見えないので太陽活動は明らかに異常になっている想像できるかもです。

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合11
744:二ビル星人アヌンナキ(ID:90S6kpNp0)2009/05/23 11:06:22
つい先日にナンバーズ3で「125」という数字が出ました。
これはあのジュセリーノが今年の1月25日に大地震が起こると予言してた数字と一致します。
733さんが言ってたように大阪壊滅のⅩデーは近いのかもしれません・・・

webpot予言スレ
143:本当にあった怖い名無し(ID:EbB+fFeVO)2009/05/20 11:16:02
1月5日に戦争開始か、おれの誕生日なんだが。。

【超カリスマ】アドルフ・ヒトラーの究極予言
558:本当にあった怖い名無し(ID:6nFzC5d10)2009/05/18 23:37:01
2039年1月25日に人類は完全分離

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合11
426:本当にあった怖い名無し(ID:hNj0+YTC0)2009/05/15 20:23:47
>>424
大阪も震度4だったと思うよ。
京都も大阪も恐ろしい目に合うんじゃないかな。


① 86年前

1923年2月: カムチャッカ地震M 8.5
1923年3月24日: 四川大地震M 7.3
1923年5~6月: 茨城県沖群発地震 M7.3
1923年9月1日: 関東大震災(首都圏全域) M7.9
1924年1月15日 丹沢地震(神奈川) - M 7.3、死者19人。
★1925年5月23日 北但馬地震(兵庫県) - M 6.8、火災発生、死者428人。
★1927年3月 7日 北丹後地震(兵庫県) - M 7.3、死者2,925人。


② 近年

2006年4月23日: カムチャッカ地震(M7.9)
2008年5月: 茨城県沖群発地震(最大M7.0)
2008年5月12日: 四川大地震(M7.8)


兵庫県終了のお知らせ。5/15現在、地震雲が観測されているもよう^^;

webpot予言スレ
112:本当にあった怖い名無し(ID:VoTFLtQ80)2009/05/11 18:07:40
まだ5月なのにこの最近の暑さ。 異常に感じて太陽活動に関係した記事が
気になりました。 すると太陽活動はサイクル24に入り活発化に向かっているはずなのに
実際には太陽の黒点は消えてしまっているとの事。 下の記事は今年の1月の記事。
太陽の写真には黒点が写っていない。 何かがおかしい。

■黒点がまったくない太陽

2009/1/27 13:35 - 画像はESAとNASAが共同開発を行った太陽観測衛星「SOHO」が
撮影した今日26日現在=2009年 1月26日の太陽の衛星画像。見たとおり、
黒点がまったくない状態となっている。
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200901271335

今は5月なので太陽の黒点が少しは変化をしているのかも知れないと思い、黒点に
関係をした書き物を探しました。 有りました。 

■太陽の黒点数 予測
http://swc.nict.go.jp/sunspot/

※ 見ると現在の黒点数は 0 に見えます。

太陽の黒点の数は、太陽活動を計るバロメーターとされています。
とすると黒点が 0 なのにこの最近の暑さは何が原因なのでしょうか?
気になります。

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合10
4:本当にあった怖い名無し(ID:cLLrtK2d0)2009/04/08 14:25:16


◆ イタリア地震:2月に 「 予言 」 市が封印 「 パニック広がる 」と、学者のHP閉鎖命令 ■

イタリア中部で6日未明に起きた地震について、地震発生前、現地の地震学者が「 大地震が来る 」と市当局に
上申していたことがわかった。学者は自家用車のスピーカーで住民に避難を呼びかけたが、「パニックを広げる」
と市に自粛を求められていた。

この学者は震源地のラクイラ在住の元国家原子力研究所職員、ジャンパオロ・ジュリアーニ氏。 レプブリカ紙に
よると、同氏は地下の岩盤から放出されるラドンガスの量で地震を予測する仮説を提唱している。それに基づき、
同氏は今年2月、ラクイラ市に「住民の避難」を呼びかけていた。 しかし市は騒乱を引き起こすと、警告を続ける
ジュリアーノ氏のホームページ(HP)を閉じるよう命じていた。

一方、イタリアの災害救助隊によると、ラクイラでは1月中旬から約200回におよぶ微震が確認されている。ロイター
通信によると、ベルルスコーニ首相は6日の会見で「地震予知、対策が不十分だったのでは」と問われ、「今は救援
に集中する時で、予知について議論するのは後だ 」 と防戦に回った。

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20090407dde041040002000c.html

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合9
790:本当にあった怖い名無し(ID:W0FoYDF70)2009/04/03 22:23:21
強風に便乗?アフリカハゲコウが“脱走” 千葉市動物公園

 千葉市若葉区の市動物公園は2日、園内で飼育中の大型鳥「アフリカハゲコウ」1羽が“脱走”したと発表した。
同園のアフリカハゲコウは、脱走防止に片方の翼を切る「仮切り」にしてほとんど飛べない状態だったというが、この日の
強風に乗って飛んでいった可能性が高いという。

 同園飼育課によると、同日午後3時ごろ、園内の屋外放飼場で飼育していたアフリカハゲコウ雌雄2羽のうち、雌1羽が
いなくなっていることに飼育担当者が気付いた。気象庁によると、この日午後3時の千葉市は8メートルの北西の風で強風
注意報が出ており、強風に乗って逃げたとみられる。

 アフリカハゲコウはコウノトリ科でアフリカ原産。体長約120センチ、体重5~7キログラム。翼は灰青色で、襟巻きと胸以下は
白色、くちばしは黄白色で長さは24~34センチ。国内では8施設で計16羽が飼育されている。

 逃げたアフリカハゲコウは、昨年11月から同園で飼育。同園では「人を襲う可能性はないと思うが、見つけた場合は近づかないで、
すぐに連絡してほしい」と話している。

産経msnニュース 2009.4.2 21:19
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090402/trd0904022119011-n1.htm

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合9
365:本当にあった怖い名無し(ID:LKYHSxtV0)2009/03/21 10:31:38
>>362
おすピーも1月18日生まれだって

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合9
362:本当にあった怖い名無し(ID:ahpg9YZN0)2009/03/21 10:04:11
ナンバーズで「118」という数字が出ました。これはビートたけしの誕生日である1月18日と一致します。

ビートたけしに何か起こらなければいいけど・・・

【超カリスマ】アドルフ・ヒトラーの究極予言
159:本当にあった怖い名無し(ID:jwHDLxeg0)2009/02/28 14:35:37
>1989年から1999年まで、世界は続けざまの天変地異と戦乱の中にあるだろう。
>そのため一部の恵まれた国を除き、多くの国が飢える。いくつかの国は崩れて燃える。
>毒気で息絶える街もある。


ここは当たってないかも。

>2000年以後は、それが一層ひどくなる。
>2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が荒廃してしまう。
>アフリカと中東も完全に荒廃する。
>結局、いまの文明は砂漠しか残さない。

>しかし人類はそれでも滅びない。
>わがドイツの一部と米ソの中心部、日本や中国は深い傷を負いながらも生き残る。
>ただ諸君、それでも人類はいなくなるのだ。いまの意味での人類は、そのときもういない。
>なぜなら、人類は2039年1月、人類以外のものに“進化”するか、そうでなければ“退化”してしまっているからだ。


【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
907:本当にあった怖い名無し(ID:1qByLphV0)2009/02/25 16:26:35
AIGの資産売却による政府への返済計画は

断念する見通しとなり、

追加融資の協議をしているが、


3月1月の取締役会で、その交渉も決裂する!



すなわち、

事実上、この日をもって、AIGは破綻する!

すでに、AIGの顧問弁護士は、破綻準備を進めている。



既報通り、

AIGが破綻すれば、全世界の金融機関、大手企業は次々に破綻する!

金融核爆弾が、3月1日爆発するのだ


http://eagle-hit.com/kyokou/post-518.html

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
884:本当にあった怖い名無し(ID:VrsPZdhX0)2009/02/20 15:11:49
ルーリン彗星、24日に地球最接近=国立天文台が観測呼び掛け

 台湾のルーリン(鹿林)天文台の観測で2007年7月に発見されたルーリン彗星(すいせい)が24日昼、地球に最接近する。
距離は地球-太陽間の4割、約6100万キロで、前後数日の夜は、空が非常に暗い場所なら肉眼でも見える可能性がある。
国立天文台は世界天文年イベントの一環として、20日夜から3月2日未明にかけ、観測を呼び掛けるキャンペーンを行う。
 国立天文台によると、同彗星は、地球最接近の前後は土星付近に見える。しし座の1等星レグルスも近くにあり、探す目印になる。
双眼鏡や望遠鏡を使う場合は、倍率が低い方が見やすい。
 ルーリン彗星は、太陽には1月10日に最接近した。今後さらに遠ざかり、戻って来るのは数万年以上先だという。
(2009/02/14-16:41)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200902/2009021400279

これな、

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
814:本当にあった怖い名無し(ID:6hmxC7JG0)2009/02/08 18:05:29
・10月7日から続いた感情の長い放出期間は2月14日に終わる。この後、3月の半ばまで感情の短い蓄積期に入る。

・いまは米国全体がオバマ大統領への過剰な期待から醒めていない状態だが、これは5月の初旬から5月の半ばまで続く。

・しかしながら、その後はオバマ政権の経済政策が完全に失敗し、手の打ちようがない状態であることが明らかとなる。

・その後は、オバマ政権に対する過剰な期待感はあまりに大きな失望に変わる。失望感は11月始めから半ばにかけて最大となる。

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
783:本当にあった怖い名無し(ID:mpfGlTbN0)2009/02/06 14:57:47
米国商業用不動産の崩壊局面へ ~廃墟と化す米国~

米格付け会社フィッチ・レーティングスによると、
米国で1月にクレジットカードの支払いが60日以上
延滞している割合は3.75%に上昇し、1997年2月の
3.73%を抜いて過去最高水準になったと言う。
米国の消費者は、雇用喪失、住宅差し押さえ、
株式資産の目減り、過去の過重債務の重圧など、
もう借金という借金を踏み倒すしか、残されている道はない。
『借りたもん勝ち』、『逃げるが勝ち』、それが今の米国事情である。

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
753:本当にあった怖い名無し(ID:zgUrnWEi0)2009/02/04 13:28:50
★元国務長官パウエルの「クライシス予言」
●オバマ就任後、暗殺も戦争も起こらず

 まったく人騒がせな“予言”だった。
 パウエル元国務長官のことだ。オバマが大統領選を戦っていた昨年10月19日、
「(オバマが当選すれば就任式翌日の)1月21日か22日にクライシスに発展する」と
テレビで口にしたものだから、世界中の情報機関や金融界が神経をピリピリさせてきた。
温厚慎重なパウエルの衝撃発言だけに、「何か根拠があってのこと」と受け止められたのである。

 しかもパウエルひとりならともかく、同じ日に、現在のバイデン副大統領もシアトルの集会で
「オバマ氏の就任後にクライシスが起きる」と講演。疑心暗鬼に拍車をかけた。

 決定的だったのは、キッシンジャー元国務長官の発言だ。
今月6日にニュース番組で「パウエル氏は中東問題を指摘したのだろう。
オバマ氏が紛争を収められなければ、戦火が一気に拡大する可能性がある」とコメントしたため、
世界で最初にマーケットが開く東京では、オバマ就任前日の20日から大荒れだった。

「20日はイスラエルとシリアが開戦する“Xデー”というウワサが市場関係者の間で飛び交い、
日経平均は前日比191円も下落しました。翌日も米国の急反落を受けて続落だった。
この2日間で355円も値を下げ、1カ月半ぶりに8000円台を割り込みました」(証券大手関係者)

予言、預言、予知夢、直感など総合7
939:本当にあった怖い名無し(ID:KmbSsZHX0)2009/02/01 18:18:30
浅間山が噴火の恐れ、入山規制に…未明から山体膨張現象

 気象庁は1日、群馬・長野県境にある浅間山が噴火する恐れがあるとして、
火口周辺警報を発表した。
 同庁によると、山頂の北東地点で、同日午前2時ごろから、同山が膨張する現象を観測。
2004年9、11月に同山で同じ現象が起きてから二十数時間以内に噴火したことから、
同庁は「噴火が切迫している」と警戒を強めている。

 噴火は中規模とみられ、火口から4キロ・メートルの範囲内で、最大直径50センチの
噴石が飛散する可能性があるという。
(2009年2月1日15時56分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090201-OYT1T00349.htm

前回は拡張現象から数時間以内に噴火をしたとの内容。
すると許容範囲をみて2~3日後の結果を待ちたいところだ。

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
737:本当にあった怖い名無し(ID:2QTsyyQV0)2009/01/31 17:04:10
1日に3行破綻=ユタ州マグネット銀など-米

 【ワシントン30日時事】米連邦預金保険公社(FDIC)は30日、ユタ州の地銀
マグネットバンクなど3行が経営破綻(はたん)し、業務停止処分となったと発表した。
いずれも小規模ではあるものの、2009年1月だけで合計6行が破綻。
未曽有の金融危機下、異例のペースだ。(2009/01/31-13:03)  時事ドットコム

銀行がつぶれているとの事。ニュースにならない所で不安が増大していると思う。
今、世界的に感覚が麻痺に向かっている感じがする。
すごい失業者の増大、企業の破綻、銀行も破綻に向かっている。
そんな凄い嵐では感覚が麻痺をするのだと思う。 危機の実態を知った時には
とんでもない事になっているのでは・・。 どこの国でも。

米国よりも日本の感覚の麻痺がすごくなるのではと思えて来る。
経済問題よりも選挙に気持ちが奪われて来る感じがする。
日本もアメリカに負けない位に凄い危機が来るのではないのか?

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
736:本当にあった怖い名無し(ID:3bj89uao0)2009/01/31 16:35:28
1月中のドルの死とやらは結局外れたね。
アメロとやらもなかったし。

予言、預言、予知夢、直感など総合7
826:本当にあった怖い名無し(ID:xGrXo1ZvO)2009/01/30 00:18:26

【携帯】"未成年者、大混乱か” 健全サイト15社分以外、18歳未満の携帯による接続禁止…1月30日スタート★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233227277/

-----------------
昨年コンビニで立ち読みした、オカルト系マンガでだったか゛
秋田だかにすんでいる
女占い師がこんな予言をした

「2009年の日本ではには、
若者と成人が対立し、内戦のようなひどい争いを始める」
「日本政府により、日本国内での移動が厳しく限される」

というのを、
予言していたが、
そうか、
未成年者のインターネットへのアクセスを
大幅に禁止する規制を発動>>1、これか

--------------------
日本各地で、明日の朝起きて、
ネットにつなごうとしていきなり大幅なアクセスを遮断されたのを知った未成年者らが、
全国各地で一斉に大暴動を起こす予感がする
麻生政権は
容赦なく自衛隊に治安出動を命じる。

このインターネット大暴動により、
暴徒、一般人、警官、自衛隊員らあわせて十万人が死亡し、
結果として、憲法九条が廃止され、
自衛隊が日本陸海空軍に再編された。

【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
647:本当にあった怖い名無し(ID:VT5NgPaE0)2009/01/25 00:14:28
その発言は昨年の10月19日の大統領選のまっただ中で行われた、NBCのテレビ討論番組で語られたものであった。その概要はおよそ次のようなものである。

「オバマ大統領から”私は何からはじめたらよいか?” とアドバイスを求め られたら、あなたはどのように答えますか?」 との質問に、
パウエル氏は以下のように答えている。

「まずアメリカ国民と世界に向けて直接語りかけ、新しいイメージのアメリカとアメリカの役割をアピールするようにアドバイスするでしょう。
これから多くの問題が起こります。1月21日から22日にかけて、今はまだ我々にも分からない危機がやってきます。
次期大統領は彼のパーソナリティーとホワイトハウスの力を総動員し、アメリカは一致団結して前進し、
かならずこの経済問題を解決して国際的責任を果たすことを、アメリカ国民と世界に宣言しなければなりません。
そして、国民と国際社会のアメリカに対する信頼を回復しなければならないのです。」

ここでパウエル氏は、21日から22日にかけて発生すると思われる危機を、「今はまだ分からない危機」としてその詳細は語っていない。
それだけに不気味である。しかし、その後で「この経済問題をアメリカ国民が一致団結して解決しなければならない」と語っている点を考えると、
どうや らクライシスが経済的危機であることは間違いないように思われる。

予言、預言、予知夢、直感など総合7
664:本当にあった怖い名無し(ID:ELguq+S5O)2009/01/24 15:11:42
1月26日。
地震ないしは暴落。
どんなに硬くて丈夫でも~

鉄と鋼じゃ曲がる
曲がる曲がる♪

予言、預言、予知夢、直感など総合7
576:本当にあった怖い名無し(ID:YS7Iu1wo0)2009/01/22 03:13:36
232 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/01/14(水) 10:44:17 ID:LyhBuOEC0
1月21日から22日かけて

     ドルが大暴落する

---------------------------------------------------------------------------
>>232
22日の00:00-01:05までに3円落ちたw
大暴落とまでは逝かなかったけどスゲーわ

予言、預言、予知夢、直感など総合7
407:本当にあった怖い名無し(ID:tjcu2fgz0)2009/01/19 08:03:36
1月22日 1時○2分

○には2~4が入る。
キーワードは子ども。
午前か午後か不明。
23日か24日にもあったけど時間忘れた。

予言、預言、予知夢、直感など総合7
287:本当にあった怖い名無し(ID:vW0k+0pn0)2009/01/16 06:58:53
1月21日~22日にアメリカで未曾有の出来事が起きるらしいね。

予言、預言、予知夢、直感など総合7
232:本当にあった怖い名無し(ID:LyhBuOEC0)2009/01/14 10:44:17
1月21日から22日かけて

     ドルが大暴落する





【世界はどうなる?】WebBot予言【ドルが死ぬ?】
524:本当にあった怖い名無し(ID:4aul+IT/0)2009/01/08 21:23:02
俺が予言する
1月18日~6月12までの間地震がおきるであろう
日本もしくは中国


予言、預言、予知夢、直感など総合7
72:本当にあった怖い名無し(ID:inRDs01G0)2009/01/08 15:31:00
年末から1月いっぱいって書いてるから
もうちょっと待って判断してもいいんでない?

アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士の予言パート2
105:本当にあった怖い名無し(ID:iba8qGlF0)2009/01/03 14:28:32
ラビ・バトラをパクってメシ食う船井幸雄w



『断末魔に陥ちた資本主義』 船井幸雄著 2008年12月 ダイヤモンド社刊(予定)
まえがき
インタビュー(質問ならびに文・櫻庭雅文、答は船井幸雄)
    2009年中に、日経平均は5000円に、1$は50円になる
序章   予言が100%当ったと言っていい船井幸雄著『断末魔の資本主義』(2002年1月 徳間書店刊)の要点(文・櫻庭雅文)
第一章   LTCM(98年破綻)とエンロン(2001年倒産)の愚をくりかえし、1京2000億円を8京円に膨らました金融業界。ちなみにこの間の世界のGDPは毎年6000兆円弱。
第二章   最近の一年間で、株式市場から3000兆円の富が消えた(2008年1月の上場株式時価総額は約8000兆円、2008年10月末は約5000兆円)。これは、日本のGDPの6~7年分に相当する。
第三章   いまや世界トップ企業だったシティバンクやGMも危ない。日本のメガバンクやトヨタも安心できない。
第四章   日本のガンは政治家と官僚。彼らはマクロな原則や時流が読めないし、国や国民よりも自分が大事。
第五章   私の大きな社会的予測は、1965年から40年余、100%当ったといわれるが? その理由は簡単。マクロに掴めば分る。
第六章   これから大激変に突入。人々は大困難に直面する。 ハイパーインフレ、失業増、食糧危機はさけられないだろう。
第七章   15,000人が集まり、その中の約9000人が聴いてくれた「船井幸雄オープンワールド」の私の2回の講演(輝かしい未来のために)の要旨
第八章   いま地球上で、生きていることを喜ぼう。正しく生きればこれからも心配不要である。

1441件~1470件 (全1508件) 49/51ページ