経済 る。での検索数:1397件

webpot予言スレ
302:本当にあった怖い名無し(ID:g3dTIHpL0)2009/06/11 01:44:30
>>300 バンデン福大統領の予言 の裏には、こんな画策も隠されているのかも知れない。

■基軸通貨としてのドルの放棄を阻止するための朝鮮戦争

イラク戦争開戦の理由には、イラクのサダム・フセイン大統領がフランスのシラク大統領の誘いに乗り、
バグダッド原油取引所を開設して、これまでの決済通貨であるドルを放棄し、ユーロ建で
イラク産原油を取引することに同意したことが背景にあるといわれている。

原油の決済通貨としてドルを放棄する流れが一般化することを恐れた米国が、
そのような決定をしたフセイン政権を崩壊させたというわけだ。

過去の記事で詳しく解説したが、ドルが基軸通貨であることは米国経済にとっては死活問題である。
ドルが放棄された時点で米国債は暴落し、ドル建ての投資も途絶えるため米国経済は崩壊する。

一方、世界経済の多極化は急速に進んでおり、基軸通貨をドルではなく主要な通貨の
加重平均にする通貨バスケット制に向けた動きも進展している。
当然、このような動きは米国にとっては脅威である。

すると米国としては、朝鮮戦争を誘発して米国の圧倒的な軍事的プレゼンスを示して中国や
ロシアの多極化の動きを牽制し、基軸通貨としてのドルを放棄する動きに歯止めをかける狙いが
あるとの見方もできる。 また、実際に戦争を始めなくても、朝鮮半島の危機をぎりぎりまであおり、
ドル放棄の流れを止めるための脅しに使うこともできだろう。
--------------------------------------
※と書かれています。

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合12
408:本当にあった怖い名無し(ID:khACd7pz0)2009/06/09 19:05:40
>>402
断定しているわけではないけど今のままの状況が変わらなければその
可能性が高い。
けど国民が水災害にもっと危機感を抱くようになってくると違うと思う。
危機が目の前に迫ってくると日本人は異常に警戒するから。必要なのは
世論なんだ。
でも地震と同じでどっかの国か地域が大被害をおわないとみんな危機感
抱かないし。日本が壊滅するほどの水害に見舞われるかどうかはそういう
他山の石が事前に(それも大災害の数年前に)あるかどうかにかかってる。
ヤな仮定だけど。
まあそれより先に経済面政治面がチョンチャンに侵略されてないかどうか
の方が心配だけどさ。

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合12
355:本当にあった怖い名無し(ID:4yGR73yC0)2009/06/08 21:35:43
>>339
これどっかで見た記憶がある。
後出し捏造じゃないと思う。

ある程度当たってるんじゃね?

7.は微妙だが、韓国経済破綻寸前までは逝った。
 スワップ締結しまくりで、刃の上を歩くような危うい運営で
 かろうじて完全破綻を免れた。鮮人だとなんだとのバカにはするが
 明博の土壇場での粘りはたいしたものである。現在も自転車操業
 であることに変わりはない。世界金融恐慌はあたってるな。
9.も当たってるだろ。イスラエルがガザに侵攻、がそれだよ。
 WWIIIは、極東及び中東が火種だ。我々には極東しか見えないが
 中東の方も相当にヤヴァイ。オバマがイスラエルと距離をおいてる
 のが戦争を誘発する。戦争を誘発してイスラエルを滅亡させ、
 長年アメリカを陰から支配しているユダヤ人ロビーの力を削ぎたいのだ。

【超カリスマ】アドルフ・ヒトラーの究極予言
794:本当にあった怖い名無し(ID:Hksm6qC70)2009/06/07 20:29:05
経済危機で捨てられるペットが倍増、英国
 2009年04月28日 15:38 発信地:ロンドン/英国

英国では、経済危機のあおりをペットたちも受けており、2008年に
捨てられたペットの数が前年比で50%以上増加した。

 27日にこのような数字を発表した08年にイングランドまたはウェールズで飼い主に捨てられ、
同協会が面倒を見たペットの数は1万1586匹にのぼり、07年の7347匹から57%も増加した。
今年は、1-2月の2か月だけですでに1432匹が捨てられているという。
http://www.afpbb.com/article/economy/2597305/4085934

■金融危機、経済失速で捨てられるペットが増加 米国......2008年11月27日 (木)
 CNNフロリダ州マイアミ(CNN)
 金融危機で経済が失速する中、米国で捨てられるペットが増加している。
地域で捨てられるペット数は2年前の10倍に急増。  飼い主がペットを動物保護シェルターに
託す場合もあるが、引っ越しする際に置き去りする場合も多いという。

HSUSによると、全米の動物保護シェルターで保護される動物数が、ここ8カ月で急増した。
景気後退の影響を受けて引っ越しを余儀なくされ、一軒家からペット禁止のアパートに移ったり、
えさ代が払えなくなった飼い主が、シェルターに預けていくという。

しかし、フロリダ州マイアミ・デード郡の動物保護局によれば、飼い主によって保護シェルターに
預けられたペットは、まだ幸せだと指摘する。 飼い主が引っ越しする際、ペットを庭につないだり、
空き家に閉じこめたまま、置き去りにしていく例が目立つ。 各州の動物保護当局は近隣住民からの
通報を受け、置き去りにされたペットの保護に当たる。しかし、飼い主から捨てられたペットの保護は
容易ではなく、おびえて怖がったり、攻撃的になったり、逃げ出す個体も少なくないという。

【超カリスマ】アドルフ・ヒトラーの究極予言
792:本当にあった怖い名無し(ID:Hksm6qC70)2009/06/07 20:12:56
今は何人か分からないけれど、数年前には世界においてたった一日で
餓死により死ぬ人は2万5000人。たったの一日で25,000人の人が餓えで
死んでしまう。 だけれども世界はそれを助けられないし、目を向けない。
そんな世界に今はなっている。

今の世界経済不況でもって、先進国と呼ばれる国でもそろそろ職を失い
貧困を味わい、自殺や餓えでの死亡も発生して来るはず。
しかし社会や国も、その様な暗部には目を向けないはず。救われる人も
いるけれども、放置をされて死に向わされる人も絶対にいると思う。
時代は確かに人々を減らす方向に向うと思う。 減らそうと画策をしなくても
無関心や放置する心理が世界にはびこり出すので、自然の結果として
人が減って来るのだと思う。 まさにヒトラーの予言した世界観が今から
始まるの感じがするのだけれども。

【超カリスマ】アドルフ・ヒトラーの究極予言
789:本当にあった怖い名無し(ID:FPT37qpA0)2009/06/06 17:51:38
世界を広く捉えれば、紛争に明け暮れる国の多くは世界からの介入が無くなり、
内戦の状況は放置されて、その国が突かれきって自滅するまで放置をされるはず。
もしかしたら自滅をしてもそらに放置をされるかも知れない。 それほどに世界の経済は衰退をして
着かれ切っている。 国の指導者も、国際機関の指導者も、全ての者が意識を失いかけて
いるのだと思いたい。 今の時代はまさに、国の指導者も全ての国民も「二極化」の一方の
ロボット化の意識に向かい始めているのではないのかと考えたくもなる。 最初は悪い方の意識に
全ての人類が向い、それで地球環境を破壊してしまう。 その後に残った人類が超人の意識に
向うのではないのか? 今は全ての人類が「低い意識」に向かい始めているのではないのか?

つまりすでに、人類は救われない「流れ」の中に入ってしまったのではないのか?

去年、イスラエルがパレスチナを空爆をして多くのパレスチナ人を殺してしまった。
しかし世界はイスラエルを非難するだけでその戦争を止められなかった。
北朝鮮の核実験にしても、ミサイル実験にしても、世界は非難するけれどもそれらの行為は
止められないでいる。 その事はこれから先に他国を攻撃しても止められない場合も出て来る
のだと思う。 だからいずれはイスラエルのイラン攻撃が発生するかも知れないが
世界はその戦争を止められないはず。 今までが止められなかったのだから、これからも
止められないはずと思う。 それは人類の意識が軽くなり、思考が低下をしているからだと思えるが。

つまりヒトラーの予言する2014年の世界の姿は必ずやって来るのだと思えてしまう。

webpot予言スレ
270:本当にあった怖い名無し(ID:h49V5qVy0)2009/06/04 18:39:03
WebBot最新予言は、クリフ・ハイ が予言を出したようだ。
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-128.html

経済に関して

・7月15日から8月16日までの期間にデリバティブの本格的な崩壊が始まる。

・デリバティブには多くの種類があるが、そのうちのいくつかのものは現物商品の先物取引に
 基づいている。 大豆の先物関連のデリバティブの崩壊がきっかけとなり、
 他のデリバティブの連鎖的な崩壊へと広まって行く。

・これまで幾度となくデータに現れている「ドルの死」が本格的に始まる。 
 そに開始時期は11月5日から8日である。

・11月初旬から始まったドルの死の過程は2010年3月まで続く。 この時期になると、世界の
 どの地域でもドルが価値を失ったことが認識され、支払い手段として拒否されるようになる。

・本格的なドルの死に先立ち、10月26前後からハイパーインフレーションが発生する。
 ハイパーインフレーションの結果、将来的には金の価格はダウ平均の約3倍まで高騰するように
 なる。 これはハイパーインフレーションが落ち着いた後にやってくる。

webpot予言スレ
268:本当にあった怖い名無し(ID:tMxh61/A0)2009/06/04 00:17:05
世界経済の破綻は、すでに見えているのかも知れない。
>>264 を見ると、アメリカ経済の復興は相当に困難だ。
そして、どのニュースでも視点は「経済復興材料そのもの」に話題が集まっている。
経済復興するまでの数年間の間には、巨大な自然災害が絶対に発生していると思います。

その災害から来るリスクを考えていない点が、大きな見誤りになると思います。
最悪な災害は、今の新型インフルエンザが今年の秋から冬に掛けて
どの様に感染拡大を再発させるかです。 その再発が今の状態よりも酷くなれば
世界経済は絶対に縮小します。 もしもとして海外に不用意な投資をしていれば
回収が不能になり、経済破綻です。 しかし世界の経営者は自然災害からのリスクまでも
今は考えていないのかもとした場合、世界経済の破綻はすでに決まった事に
なるのかもです。

北半球がこれから夏になると大きな自然災害が多く発生するはず。
そして秋か、冬になれば新型インフルエンザが再度、感染拡大を始めると
読んでいた方が良い気がしますが。 新型インフルエンザの再度の感染拡大への
対処を考えていても、経済破綻は防げないと思うけれども、パンデミック後の
立ち直りを早くする状況を作るかも知れません。

とにかく、自然災害からのリスクを考えない経済回復は、読みを間違える
感じがしてしまう。 その読みの間違いは経済を完全に破綻をさせてしまう
感じがするけれども。

webpot予言スレ
267:本当にあった怖い名無し(ID:IcEqLGjh0)2009/06/03 22:17:27
考えるに、ニュースでは世界的に不都合な内容は隠される傾向になる予感がする。
アメリカは何と言っても世界の話題の中心。
しかしアメリカの経済は益々、最悪に向かうと思う。 しかしその事実は
絶対にニュースには出て来ないはず。 アメリカの内情が最悪での劇症性の
状況にならなければニュースに出て来ないはず。 ニュースに出て来た時は
想像も出来ない程の混乱になり、その混乱は世界の不安となり、
世界に直ぐに伝わり広がって行くのだと思う。

一番恐れるのがWebBotが予言する=ドルの死 ・・かも知れない。
ドルに価値が無くなり、アメリカは必要なものを世界から輸入出来なくなる。
それはアメリカ社会の崩壊になる。 アメリカの軍隊も世界から撤退になる。
すると世界では今よりもテロ攻撃、内戦、紛争が多くなるはず。

しかし今の人類の意識では、それらの散らばった紛争が、大きな戦争=
第三次大戦につながって行くのかを推理できない事が問題なのだと思う。
第三次大戦につながる推理が出来ないので、各地の紛争は世界が放置するのだと思う。
しかしいつしか気がついてみたら、第三次大戦にも似た大きな戦争へと
拡大をしていたとする状況になるのではないのだろうか?

アメリカは色々と非難と批判をされる国だけれども、その存在が今回の
世界不況とアメリカ国内の経済力の衰退により、世界への影響力を失う事により、
世界の国は、身勝手行動や身勝手な考えを持って来るはず。絶対に。
その各国の身勝手さは絶対に地域紛争を増やすと思う。

とするとWebBotの予言の先には、ヒトラー予言にバトンタッチかも知れない。
ヒトラー予言や聖書の中にある予言に向かう感じもして来た。
未来は明るくない感じがする。 だからこそ明るい希望と予測を探すのが良いのか?
それとも現実の姿を予測するのが良いのか? どちらを選ぶのが良いのかが
問題なのかも知れないな。

webpot予言スレ
266:本当にあった怖い名無し(ID:IcEqLGjh0)2009/06/03 21:54:58
世界的な話題の中心にはいつもアメリカがいる。
アメリカの話題を抜きにして世界のニュースは始まらない。

しかし、米国の経済危機は何年も前から予言や、予測がされていたとの事。
それでも修正が行えずに今回の様に、世界的な経済不況になってしまった。
それはいずれ危機になると予見していても修正や回避が出来ない現在のシステムの
複雑さ。 複雑だからどの様な修正が必要なのかも分からないのかもと。
世界がこれほどに連帯性を持って動いているので、世界システム、状況にとって
不利ゆマズイと思った事はメディアも隠しているのだと思う。
だから世界に流れるニュースは、表面的な情報の流れだと思う。
だからニュースの裏に隠されている真実が現れる時には、急激性と劇症性を持って
世界は混乱の状態に巻き込まれてしまうのだと思う。

今の世界的な経済不況も2000年当初から危険視されていたもの。 しかし
何かの事実は隠されて、世界経済は進んだ。しかしこの時、その事実は隠せなくなるまでに
問題は巨大化になり、世界経済は破綻に向かおうとしている。

>>264 を読むと、アメリカの再建は不可能と感じる。 ニュースで再建は可能だ!とする
コメントは、再建は可能だとする希望的な宣言でしかないと思う。
希望と置かれている現実は違う。 クライスラーとGMという巨大企業が破綻をする
状態なのに、再建は不可能と思える。 それは、WebBotの予言する方向にアメリカは
進む以外に道は残されていない感じがするが。 果たして・・・・。

【超カリスマ】アドルフ・ヒトラーの究極予言
765:本当にあった怖い名無し(ID:h3qV3vV40)2009/05/31 23:51:21
家畜の水場争い発端に244人死亡 スーダン、民族衝突が激化.....2009.5.30

 スーダンからの報道によると、中部南コルドファン州で数日間にわたり、家畜の水場を
めぐる争いが発端とみられるアラブ系遊牧民族同士の衝突が激化、警察官を含む
計244人が死亡した。ハミド内相が29日明らかにした。

 南コルドファン州は紛争が続くダルフール地方に隣接。 家畜の水場などをめぐる
民族同士の 争いが絶えず、スーダンでも最も不安定な地域の1つとされる。
2005年まで20年以上続き、約200万人が死亡したスーダン南部内戦の主戦場にもなった。
..http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/090530/mds0905301002000-n1.htm

このニュースも、水の争いで244人が亡くなるという凄い内容なのに
世界の関心を引かないと思う。 民族紛争で200万人も死んでいると書かれている。
世界はすでに民族同士の争いは介入しないと思う。 文明国はすでに
発展途上国への関心と支援は難しくなっている。 経済不況という危機は文明国までも
崩壊させようとしているから。 やはりヒトラーが予言している様にアフリカは
見捨てられる地域になる感じがする。 悲しいけれども。

【超カリスマ】アドルフ・ヒトラーの究極予言
759:本当にあった怖い名無し(ID:bMeujZpK0)2009/05/30 06:20:30
>>758
準公務員みたいな存在にすりゃいいのにな。

自衛隊ほどきつくはないけどいざと言うときは徴兵されますよ、と。
俺も三食屋根付きでコミュニケーションも取れる。給金も出るなら絶対行く。
戦争っても色々あるからね。情報戦争もあるし、経済戦争もある。
普通免許持っているだけで補給路までのパイプラインに役立つしさ。

webpot予言スレ
237:本当にあった怖い名無し(ID:oz0J+vkQ0)2009/05/29 18:11:56
どう考えても世界や6カ国は北朝鮮を救えない。
これから絶対に世界経済はさらに悪くなり、各国も自国の崩壊を警戒する様になる。
そうしている内に新型インフルエンザの第二波は絶対に発生して来ると思う。
世界的に流行するインフルエンザは、第二波、第三波と発生を繰り返すからだ。

自国の経済崩壊と新型インフルエンザでの脅威のWパンチを受け始める世界が
身勝手暴走をする北朝鮮を支援するはずがない。 だから北朝鮮が韓国を攻撃したら
世界は北朝鮮への反撃を容認する。 イラクのクエート侵攻をした後のイラク攻撃を世界は
容認したように。 北朝鮮の状況からすれば、すでにこの韓国への攻撃は予言の流れの中で
避けられない時勢の道筋になっているのかも知れないな。

本気で警戒が良いかもだな。 準備も。

webpot予言スレ
236:本当にあった怖い名無し(ID:oz0J+vkQ0)2009/05/29 18:02:57
デイムス少佐はその様に北朝鮮の韓国攻撃を予言していますが、今後5カ月か6カ月以内と
言えば、9月か10月頃になります。 確かに北朝鮮の経済状態や食料状態からすれば
その頃が戦争を開始した場合には、食料などの持ちこたえがの期間が、想定内に収まるのかも
知れませんが。 核を使っての攻撃まではどうかと思いますが。
それでも核を使って韓国を攻撃すれば、世界は北朝鮮への反撃を容認すると思います。
米国も日本も韓国も、中国もロシアも資金が無い以上、北朝鮮の暴走は止められないと思うのです。
そして北朝鮮の暴走を止められるのは、北朝鮮暴走した北朝鮮を攻撃して止めるしか手は
残されていないと思うのです。

※デイムス少佐の予言・・・・
「今後5カ月か6カ月以内に、北朝鮮は韓国を核兵器で攻撃する。
この攻撃による被害はすさまじい。中国は北朝鮮の攻撃計画を早い段階から知っているが、
戦略的な理由から計画を阻止せず、北に韓国を攻撃させる。

デイムス少佐は今年に朝鮮半島での戦争は始まると予言しているけれども、ボーネルによれば
2010年にその可能性があると預言していますが。 どちらにしても、北朝鮮の暴走は止められない
感じで2つの予言は書かれているので、実際に発生する確率が高いのではないでしょうか。
2010年に始まるとして、その時期はいつなのか?
アメリカの株式市場の崩壊が始まり、米国社会が混乱を始めた時に攻撃を開始するのか?
それか、鳥インフルエンザが米国内に感染を開始するようになつた時の混乱状況を狙って
韓国を攻撃するのか? たとすると攻撃の可能性月は、春先・・・・4、5、6月の中にあるの気も。

webpot予言スレ
234:本当にあった怖い名無し(ID:oz0J+vkQ0)2009/05/29 17:36:56
>>233 のHPに書かれている内容は長いので、部分的に読んでみても
世界の経済はすでに破壊的状況である事を感じられる内容になっている。

アメリカの経済はすでに崩壊というよりは破壊状況なのだろうと思う。
素人だから「破壊されている」という言葉しか使えないけれども、この様な
世界経済の破壊状況は人類が今まで経験をしていないのではないでしょうか。

文明が発展拡大していない時代であれば、一国の経済崩壊が発生しても
世界に影響が無かったと思うけれども現代は物流(貿易関係)が密接に
影響し合う。 輸出が出来なくても困るし、輸入が出来なくても困る。
物流と資金が行き来しなければ世界の生存に必要な活動は止まってしまう。
今はその世界の生存活動が止まろうとしている状況では、どこの国も資金を
持っていないと思える。 アメリカは特に持っていない。 借金だらけ。

だとすると北朝鮮の読みは外れている事になる。 アメリカはすでに
北朝鮮を支援する資金を持っていない。 これから核実験、ミサイル発射実験を
何回しても、6カ国からさえも援助は受けられないのだと思う。
北朝鮮はアジアのジンバブエになる可能性がある。 世界からも
6カ国からも見捨てられる運命に。 それは世界も自国の崩壊が迫っているのに
アジアの小国を支援出来る状況ではなくなっているからだと思うのだろれど。
北朝鮮は絶対に自滅の道を進むしか残されていなくなったと思う。

webpot予言スレ
233:本当にあった怖い名無し(ID:oz0J+vkQ0)2009/05/29 17:22:51
京円の国家負債でジンバブエ化か 落魄のアメリカ帝国 
http://www.asyura2.com/09/hasan63/msg/139.html

さて、人々が,借金であえいでいる段階では,消費はまず起きない。この借金が,クリア
されるまでは、消費は最低限に抑制される。 破産宣告をしたところで、借金から
逃れられない2005年からの新破産法制度。 借金に追い込まれた人々において、最後の手段,
破産宣告をしても、借金がクリアされることはない。脱出は封じられたのだ。

いよいよアメリカ帝国の衰弱・衰退が止まらなくなって来た。 アメリカへの、数十年単位での
輸出激減となる日本、中国への破壊的インパクトは尋常なものでは済まない。
そもそも無きに等しかった中産階級が株バブル、不動産バブルがはじけ、回復不能な
ダメージを受け、今や内需がゼロの中国は既に経済国家としては完全に終わっている。

中国政府は昨年11月8日、「内需拡大20策」により大掛かりな景気刺激策を打ち出した。
あくまで、刺激策には4兆元が必要だ、と公式文書には書いているだけである。
そもそも中国政府にそのような大きな財源があるはずもない。
アドバルーンを上げただけである。せいぜいその3分の1がいいところだ。

ロシアも例えば芸術都市セントペテルスブルグなど仕事、食べ物、電気なく、すでに断末魔の
叫びの状態に入っている。 職を失う人々による中国、ロシア内が本格的社会騒擾に入るのに
そう時間はかからない。 そして彼らは連帯し,米国と厳しい緊張関係に入っていく。
中国、ロシア首脳は民衆の不満をアメリカへの対外的な恨みへとガス抜きせざるを得なくなるからだ。
-----------------------------------
※HPの中より部分的に抜粋

( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合11
958:本当にあった怖い名無し(ID:1Zua3O4kO)2009/05/29 14:27:33
日本国から輸出、入国禁止された北朝鮮は間違いなくまた金欲しさに戦争勃発させて統一しようとするでしょうね
日本政府が南朝鮮に関わろうとする構図がよく夢で出てくる。
実際、急ピッチで日本国出身の朝鮮人を日本国にもう一度引き入れようとしてるし。
それを反対する国民も少なくないが 中国政府と日本政府が手を結び、南朝鮮を守ることになるでしょうよ
ロシアも怒り狂い、北に攻撃を仕掛ける可能性も出てきたよ
経済が苦しいアメリカもここぞとばかり参戦するでしょうよ

【超カリスマ】アドルフ・ヒトラーの究極予言
744:本当にあった怖い名無し(ID:+Kzmi+7i0)2009/05/29 00:35:42
2012年に何が待っているのか?
ヒトラーの言う2014年にはどの様な景色が待っているのか?

しかし2009年の末からは激動の時代に向かう予感がする。
2012年までにも多くの人類が死んで行くのではないのか。
新型の鳥インフルエンザでのパンデミックにより。
それと同時に起きるとされる世界経済の崩壊で死ぬ人類もでる。

2012年までも生き残れない人類も多くいると思う。
新型の鳥インフルエンザ。 そして新たなウイルスも出てくるかも。

webpot予言スレ
232:本当にあった怖い名無し(ID:+Kzmi+7i0)2009/05/29 00:10:33
サイクロン直撃、インドとバングラデシュで126人死亡.....2009年05月27日 発信地:インド

写真は、インド東部トリプラ州の州都アガルタラで、王宮の上空に垂れ込める雲
(2009年5月26日撮影)。(c)AFP/PARTHAJIT DATTA
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2605916/4191178

※今は死者数が増えて200人を超えているらしい。 この地域では毎年大きなサイクロン被害が
発生しているとの事だけれども、果たしてそれで納得してて良いのだろうか?
それだけこのアジアの気象も異常になりつつある事を証明しているのではないのか?
毎年だから・・・・と言って慣れっこになって良いものだろうか?

アジアはこれから台風シーズンに入り、暴風雨、洪水などで大きな被害が発生して来る。
その被害は絶対に発生してくる。 中国に日本にも、北朝鮮にも。すると秋頃には
アジアの国も大きな自然災害により経済状況はさらに悪化をして、北朝鮮の事に
構っていられなくなる。 だとしたら北朝鮮は暴走をして注目を集めて、支援の話に
関心が向いてくれなくては困ることになるのだと思う。 つまり残されている手は
戦争しかない気がしてしまうが・・・・。 それ以外に何かの手が残されているのだろうか?
ミサイルを売る? 核技術を売る? イランやシリアから支援を受けるのだろうか?

webpot予言スレ
231:本当にあった怖い名無し(ID:+5tgOpwV0)2009/05/28 23:54:27
しかし北朝鮮は何を考えて、テポドンの改良型ミサイルの発射実験と核実験を
短い間隔で行ったのか? 核実験後の小型ミサイル発射は韓国を威嚇する目的と
関係国に北朝鮮は本気なものを持っているという気持ちの証明として発射した
可能性もあるのかも。

しかし、テポドンの改良型ミサイルの開発と核実験の計画はすでに
数年前より立てて、計画工程表により進めてきたはず。
だとしたら数年前の流れとしての2つの実験だった背景もあるかもとしながらも。

核により攻撃されない北朝鮮の立場を作ろうとした可能性があったのかもと推理を
しながらも、時勢は変わっていたとした所か?
年々、世界は第三次大戦への危機感を持ってくる時代になったのだと思う。
その様な時に弾道ミサイル実験と核実験を平行して行ったので、世界は
危機感を感じてしまったという背景か。
しかし今の時勢は、すべて北朝鮮に悪い様に働く時勢だと思える。
世界経済の低迷で、どの国も資金を持っていない。 アメリカは特に破産状態に
近い。 中国も余力が少ない。 ロシアも悪い。 今はどこの国も北朝鮮に対して
金銭的な支援は不可能な状況になっている。 北朝鮮が世界を幾ら脅しても
資金を出す国はない。 世界の国の情勢も夏に向かうと色々な災害が発生して来て
それぞれの国の経済を弱める。 年末に向かうほど世界の経済は悪くなる。
その時はどの国も北朝鮮に構っていられなくなる。

だとするとやはり、デイムス少佐の予言の様に北朝鮮はもう、暴発をして
何かの結果=支援的なものを引き出す手段しか残されていなくなる。
今の世界情勢はすでに言葉で解決できる情勢ではなくなったと感じたい。
すでに言葉からではどの国も北朝鮮に支援をする資金を出せない状況だと思う。
世界はすでに北朝鮮を見放して、警戒しながら見ている事しか出来ないのだと思う。
それほどに世界の経済は見た目以上に壊滅的になっているのではないのだろうか?

webpot予言スレ
217:本当にあった怖い名無し(ID:B7uFOdoY0)2009/05/28 00:15:36
>>216 には、こう書かれている。
北朝鮮は、核保有国としての地位や安全保障上の保証を手に入れようとしている。

北朝鮮は何か勘違いをしているのではないのか。
世界が北朝鮮を核保有国として認めても、それが北朝鮮に何かの利益になるのか?
パキスタンでも核保有国として認められたけれども、国は荒れてしまった。
パキスタンから核の拡散が始まらない様にその時は支援を得られたけれども、
時勢は変わった。 世界の国はとにかく経済的に苦しい。 北朝鮮を核の保有国と
仮に認めても、別に援助はしない。 財政的に余力が無いから。

また、北朝鮮は援助をしてもいつかは核をどこかの国に売る。
つまり援助をしても核は売る。 援助をしなくても核は売る。
そしていつかは核爆弾は使われる。 その様な流れになるのだと思う。

問題はその流れを世界は認めるのか?が今の方向性なのかも知れないな。

webpot予言スレ
209:本当にあった怖い名無し(ID:pMZAvcHO0)2009/05/27 21:30:49
【北核実験】 「極東に最新迎撃ミサイル配備も」ロシア専門家....2009.5.27

 北朝鮮の核実験を受け、モスクワのシンクタンク「世界経済国際関係研究所」の
ウラジーミル・エブセーエフ主任研究員は、北東アジアの軍事的緊張が高まった場合、
ロシアが最新型の地対空迎撃ミサイルS400を極東に配備するなどの対抗策を取る
可能性がある、との見方を示した。

 さらに、「核実験で、日米は日本海周辺で進めているミサイル防衛(MD)をさらに強化するだろう。
その場合、ロシアも(日本海沿岸の)沿海地方にS400を配備するといった対抗策を検討する
可能性がある」と語った。 S400は「ロシア版MD」の主力をなす最新型ミサイルで、
米パトリオットミサイルを上回る射程を有するとされる。
現在はモスクワとサンクトペテルブルク近郊の2カ所に配備されている。
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090527/kor0905271924008-n1.htm

この様に、ロシアの明確な防衛姿勢などが国に求められている方向性と姿勢。
脅威に対する備えは直ぐに整えるという明確な姿勢が、国に求められる姿勢。
それに比べると、日本の防衛姿勢はよく分からない。 確かに軍事力は持っているけれども
北朝鮮からのミサイルにはイージス・システムとパトリオットで対応の様だけれども、
パトリオットは数が不足で万全とは言えない。 先のミサイル発射実験でも東北に
パトリオットを移動しての対応。 列島に4発のミサイルが飛んで来た場合、パトリオットが無い
場所も出来る。 更には北朝鮮が何十発も発射して飛来して来た場合、全ては打ち落とせない。
それはやられるのを待っているだけという事にもなる。 その様な「やられるのを待つだけ」という
姿勢の国が果たして許せるものだろうか。 ロシアの様な明確な姿勢が国に求められるものと
思うけれども。

【超カリスマ】アドルフ・ヒトラーの究極予言
729:本当にあった怖い名無し(ID:pMZAvcHO0)2009/05/27 20:11:59
仮にこれから北朝鮮が開戦の気分モリモリの状態を取り下げて、
国連決議に従い、しばらくは静かにしますと宣言をしても、すでに
世界を取り巻いている時勢は変化をしてしまった。

つまり世界経済が崩壊に向かう状況ではどこの国も財政的余力が
無くなっている。 とても北朝鮮を援助する資金などは無いはず。
アメリカ、中国、ロシア、日本、韓国も。 では今まで軍事的な関係を
築いていた中東のシリア、イラン。 パキスタンにしてはあの状況だから
とても援助は来ない。つまり今は世界状況ではどこの国も援助面では
北朝鮮を無視する以外に手は無いことになると想像中。

だとすると、北朝鮮は時代の読み方を誤ったのではないのか。
時勢は変化をしているという事を知らなかった様に思えて来た。
時勢の変化と言えば、日本も知っていない感じに見えるけれども・・・。
日本は新型インフルエンザの第二波の恐ろしさを予知出来なくて
国が壊滅的になる予感もするけれども・・・・。 被害が小さければよいけれども。

【超カリスマ】アドルフ・ヒトラーの究極予言
727:本当にあった怖い名無し(ID:pMZAvcHO0)2009/05/27 19:53:48
かくかく四角。 どこの国も考えに余裕が無くなり、かくかく四角の考えしか
これからは出来なくなると予想をしたいところ。 その理由は、今の世界経済
最悪に向かっている。 記事を出すにしても、どの様に内容を取り扱って
良いのか分からないので大きなニュースとして出て来ないだけだと思う。

そして今年の時間も過ぎて秋から冬になれば絶対に、今回の新型インフルエンザは
再発して、ある程度のパンデミック状態を発生させるのではと予想をしているところ。
米国の経済もニュース以上に最悪な様子。 そして予言では夏から秋に掛けて
アメリカは大きな災害に遭うとされている。 その予言は当たると思っている。
そしてその災害復旧での出費でアメリカはもう絶対に北朝鮮を支援出来なくなる。

世界経済と、秋からの新型インフルエンザの第二波での脅威により中国でも
ロシアでも、日本でも、韓国でも自国の感染拡大を止めるのに考えは精一杯になる
予感がする。 第二波の感染拡大が発生すれば、全ての国の経済は更に悪化をする。
アジアのどこに有るかも分からない北朝鮮を援助する国は現れないと断言できる。

とすると北朝鮮はどうするのだろうか?と考えた場合、それはもう暴走しかないのでは?
援助を期待していたアメリカもダメ。中国、ロシアもダメとしたら破滅しか
残されていない。 食料も無い、石油も無い、資金も無い。もしかしてその時に
北朝鮮にも新型インフルエンザが流行すれば、感染拡大は止められないはず。
その感染拡大の防ぎは、日本でも韓国でも、世界でも止められなくなるので
北朝鮮も当然に死者数は増える。

北朝鮮は暴走をしたいけれども、新型インフルエンザの第二波がその暴走を
止めるのだろうか? 第一次大戦でスペイン風邪が戦争拡大を止めたように。
しかし、その前に北朝鮮は少しほど韓国を攻撃している事はないのだろうか?

webpot予言スレ
203:本当にあった怖い名無し(ID:pMZAvcHO0)2009/05/27 19:17:24
これから短期間に日本が向き合わなければいけない問題が数点あると思います。
新型インフルエンザが秋に再度、感染拡大をした場合の対処方法の策定。
秋に予定されている衆院選挙。 北朝鮮の核問題での北朝鮮の動向の行方。
日本の経済は明らかに衰退に向かっている状況の打破する思案。

その様な重大な問題が迫りつつ有るのに、日本国内にも世界にも
日本に関係する重大問題へ向き合う意識を奪う=事件や紛争ニュースが多く出て来る。
それにより、問題意識は希薄になり、その問題が目に見える形で重大的状況を
日本の社会に現した時に、準備と対応を考えていなかったとしたら、日本は
どの様になるのでしょうか?

webpot予言スレ
202:本当にあった怖い名無し(ID:pMZAvcHO0)2009/05/27 18:53:29
【北核実験】北、包囲網に反発「直ちに強力な軍事的打撃で対応する」
2009.5.27
 北朝鮮の朝鮮人民軍板門店代表部は27日、韓国が米国主導の大量破壊兵器
拡散防止構想(PSI)への全面参加を26日に決めたことを「宣戦布告と見なす」と
非難する声明を、朝鮮中央通信を通じ発表した。
核実験実施で今後予想される国際的な圧力包囲網へのけん制とみられる。
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090527/kor0905271445005-n1.htm

北朝鮮のこの様な心理状況の時には、下手をすれば偶発的な攻撃が発生するかも
知れないとする妄想も出ます。 今のアメリカ国内の経済状態ではとても
北朝鮮を支援する財政的余力は無いと思います。 そして時間が進む程に米国内の
経済状態は深刻であると米国国民は知って来るはず。 とても北朝鮮を支援する方向に
米国世論は向かわないはず。 秋口になれば米国を巨大サイクロンが襲うとの予言も有るので
近年の災害傾向からすれば、その巨大サイクロンでの被害は実際に起きると思った方が
良さそうな気がします。 すると、秋になれば米国はもう絶対に北朝鮮を財政的に支援出来ません。

秋の頃には、すでに世界も自国経済の崩壊での危機感が最高潮に高まっているはず。
中国も、ロシアも、日本も、韓国も、絶対に北朝鮮を支援するだけの財政的余力は無くなり、
支援する気持ちさえも無くしているはず。 世界がジンバブエという貧困の国を捨てている様に
世界も北朝鮮を見捨てる方向に向かうとするのが時勢の流れと思うのです。
その時に、北朝鮮は偶発的なミスをして韓国にミサイルを発射してしまう可能性も有るかもです。

【超カリスマ】アドルフ・ヒトラーの究極予言
725:本当にあった怖い名無し(ID:pMZAvcHO0)2009/05/27 18:39:14
【北核実験】 オバマ米政権、核抑止を再確認 核ドミノ防ぐねらい   2009.5.26
オバマ大統領は、基本路線を放棄することなく、どこまで圧力をかけるべきか明確な方針を
出していない。 手探り状態のなかで、まずは核実験を引き金に北東アジアで
「核ドミノ」が広がるのを未然に防ぎたいとの思惑があるとみられる。
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090526/kor0905261804025-n1.htm

オバマ大統領はヨーロッパ訪問の中で、「核の削減に取り組む」との姿勢を演説したけれども
これからは、その言葉はただ言葉として記録されるだけで、実際の削減が世界で行われるかと
言えばそうではないと思う。 北朝鮮しかり、イランでも、不安定要素のあるパキスタン、インド
などは特に核で自国を守ろうとするはず。

世界はすでに、言葉だけでは紛争や暴力、戦争を抑えられなくなって来ているのは確かだ。
今は幾ら世界に影響力の有るオバマ大統領でも、その内にアメリカの経済が崩壊をして
世界から米軍を撤退させなければならなくなった時は、どこの国もアメリカの言葉は聞かなくなる。
アメリカの言葉に意味は無くなっている。 だからこれからの時代はすでにヒトラーが予言して
いる様に文明の荒廃に向かって進み始めるだけだと思うのですが。

webpot予言スレ
194:本当にあった怖い名無し(ID:+Fi5CeeJ0)2009/05/26 22:59:30
【北核実験】 中国、対北強硬路線に転換も? 指導部に募るいらだち

 26日付の中国の国際情報紙「環球時報」は、「朝鮮は再び危険な遊びをするな」と
題する社説を掲載し、核実験を行った北朝鮮を厳しく批判した。
今回の核実験に対する中国指導部のいらだちが反映されており、北朝鮮との対話を重視してきた
中国当局が今後、強硬路線に転じる可能性を示唆している。

 同社説では、北朝鮮のことを「核兵器で自分のほしいものを手に入れようとする小国」と呼び、
「国際社会はいつまでもお遊びに付き合っていられない」などと「友好国」に対する言葉とは
思えない表現がいくつも並べられた。 その上で「このままでは巨大な代償を支払うことに
なるだろう」として北朝鮮に6カ国協議への復帰を求め、復帰しなければ、
中国が経済制裁に踏み切る可能性に言及した。
 
 今年は中朝国交樹立60年にあたり、さまざまな祝賀行事が予定されている。
しかし、核実験はそれらに水をさした形となり、中国筋は秋に予定されていた
温家宝首相の訪朝は「完全になくなった」と話している。  2009.5.26 20:19
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090526/kor0905262020030-n1.htm

webpot予言スレ
190:本当にあった怖い名無し(ID:+Fi5CeeJ0)2009/05/26 21:41:34
推理・・・・、推理・・・・・・・・。

アメリカは今、経済の建て直しが本命になっている。
色々な再建の計画が実行されても、予言にある自然災害が実際に発生して、
アメリカの国土に壊滅的な被害を発生させれば、その被害だけでアメリカの
再建計画をつぶしてしまう。 それこそ予言にある=ドルは信用をなくす。の
状況になるのではないでしようか。

この近年のアメリカの災害傾向を見ていると、予言での災害は90%以上の
確率で発生する可能性があります。 ハリケーン災害は絶対に発生する。
カルフォルニアの山火事は又、夏から秋にかけて発生するかもと。
毎年の恒例災害だから。

だとすると、世界の情勢にとってもマズイ状況が発生する予感がしてしまう。
アメリカの再建が失敗をして国力が低下をすると、世界に配置されている米軍の
引き上げも有るかも。 又、指揮能力も低下をするはず。 中東地域に
軍事力での空白地域が生じると、それこそ不安心理で過剰反応になり、
偶発的に攻撃しあう状況が発生する場合もあるのだろうか?

webpot予言スレ
189:本当にあった怖い名無し(ID:+Fi5CeeJ0)2009/05/26 21:29:04
戦争ばかりではない。 >>181 には災害についても予言されている。

・7月5日前後から10月くらいにかけて、異常気象に基づく自然災害が多発する。
 9月になると、この自然災害はただでさえ弱くなっている社会のシステムを直撃し
 機能不全に追い込む。 これにより、権威主義的な階層構造のシステムへの信頼は
 大きく揺らぎ、それとともにドルの信用も失墜する。

※自然災害の発生こそが予言的と言えば予言的になる。
しかし米国の災害予言は他の予言者も出している。 WebBotプロジェクトでの予言を
合わせると3つになる。 ジュセリーノ、ゲリー・ボーネルなども今年の米国には
大きな災害が発生すると予言をしている。 9月のハリケーン被害は大きいと
予言をしている。 メキシコ湾に面している石油施設が破壊をされて
6週間くらい機能停止になると予言。 それにより原油価格が上昇。
世界の経済に悪影響と書いていました。 それだけに、今年の秋頃の米国の
自然災害には警戒が必要になるかもです。
1201件~1230件 (全1397件) 41/47ページ